2003年10月 の投稿ログ


2559.たて続きました。  
名前:ぷちハム    日付:10月31日(金) 20時40分
昨日、クッキーがお空へ旅立ちました。
少し前に全身が濡れネズミのように毛が濡れていた事。
何処か具合が悪いのではととても驚いたのですが翌日には毛が
元どうりのフサフサに・・・・・。でも、念の為用心して注意して
見ていました。食欲、便通ともに目だって異常と思えるものもなく
ただ、老齢ではないのに若干、飛び跳ねるような歩きをしていた事。
なんとなく胸元の毛が薄くなったかな・・・?と、何処かおかしい
というか調子が悪いのではと思っていました。
亡くなる前日は朝も夜もとても活発な動きをしていた事。
いつもは朝は寝ている子なのにおかしいと思いました。
必要以上の出せ出せコールにも、虫が知らせたのか私自身も一瞬頭の
中で長くないのではとよぎった事。
まさか本当にそんな事を思った翌日に亡くなるなんて思いもよりません
でした。
プチに続いてこんなに早くクッキーまでもいなくなるなんて。
唖然とした思いと釈然としない思いだけが残ってしまいました。
注意してみていたのに、なんの為の注意だったのか・・・普段しない
出せ出せコールの裏に何かを私に訴えていたのではないだろうか。
そんな事ばかりが頭の中をグルグルしています。
亡くなる前日の出せ出せコールにもしや・・・と思いその度にこの手
に乗せていた自分。何故、もしやと思ったのかも解からないけれど
いつもより元気な様子に何処となくおかしいと感じていたのかも
知れません。
外傷らしきものも何もなかったので体の内なる部分に異常をきたして
いたのでしょうか・・・。
プチの時とは違い今回は考える事が一杯で釈然としないままです。
頼むからもう続かないで欲しい・・・そんな気持ちで一杯です。
なんだかショックを通り越してしまった感があります。
実感はやはりまだ沸いてきません。気持ちの整理も出来た訳でも
有りませんがプチ同様ゆっくり気持ちの整理をしていきたいと思います。
クッキーも看取る事は出来ませんでした。仕事から帰ってゲージの
掃除をしようと覗いた時はすでに息絶えていました。
なんでこんな場面なのか・・・・・続いてしまった事がくやしいし
心が痛いし、なんで起きて動かない?って・・・・。なんで?って。
心の整理にもう少し時間がかかりそうです。

れいれいさん、プチにお悔やみのお言葉有難う御座います。
今回、こんな形になってしまいましたがプチとクッキーを宜しく
お願いしますね。写真が残るのはあの子達が生きてきた証でもあるので
とっておいて貰えるならこんなに嬉しい事はないです。



2560.Re: たて続きました。
名前:tera    日付:10月31日(金) 21時54分
何て言っていいのか解りませんが、大変でしたね。
私も今年はナナとネネの2匹を同時期に亡くしたのでお気持ち察します。
亡くなった理由が解らないと気持ちの整理が出来ないですよね。
家の子達は理由が解っていた分納得できているんだと思います。
正直同じ年に何匹ものハムちゃん達が旅立ってしまうと納得出来ていても可也のショックがありました。

クッキーちゃんが家のナナやネネやプチちゃん達とあちらの世界でゆっくり休んでくれている事を心から願ってます。

落ち込まないで下さいね!


2561.Re: たて続きました。
名前:ゆうたん    日付:10月31日(金) 22時42分
ぷちハムさん、こんばんわ。

プチちゃんに続いて、クッキーちゃんも・・・
ぷちハムさん、大丈夫ですか?とても、心配です。
クッキーちゃんの事では、釈然としない思いが残るでしょうが、
クッキーちゃんが亡くなる前日、精一杯出した最後のぷちハムさんへのメッセージを
ぷちハムさんがちゃんと感じていたのですから、
>注意してみていたのに、なんの為の注意だったのか・・・
って思う事はないと思いますよ。
今は、まだ気持ちの整理が出来ていなくて、悲しみで一杯だと思いますが、
ゆっくり時間をかけて、元気を取り戻して下さいね。

クッキーちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


2562.Re: たて続きました。
名前:ハム大好きママ    日付:10月31日(金) 22時46分
ぷちハムさん、突然の訃報、驚いております。
それも、私が大好きだったクッキーちゃんだなんて・・・大ショックです…。
クリクリおめめで赤ちゃんぽいクッキーちゃんは、うちのクルリンやぽこに似ているような感じで、可愛くてたまらず、ぷちハムさんのおうちの子なのに、うちの子のように思っていて、本当に私の大のお気に入りだったんです。(泣)
ぷちハムさんのハムちゃん達の中で、クッキーちゃんは病気のお話も伺った事ないし、健康優良児のように思っていたので、本当に今回の事は驚きです。

うちのみるくちゃんが亡くなる直前も、全身濡れ鼠のように濡れていました。
腸に空気がたまっているとの事で,注射器で抜いてもらいましたが,それから1・2時間後に亡くなってしまいました。
でもクッキーちゃんのように飛び跳ねることもなく(病院に行った後は、痙攣で飛び跳ねていましたが)、クッキーちゃんの死因は違うようですね…。
ぽこもなくなる直前は「出る出る!」と大騒ぎで、出してもちっとも落ち着かず、変だと思った1時間後には亡くなっていました・・・
本当にこの子もクッキーちゃんと同じで、あんなに元気で食欲も充分だったのに…と原因もわからずじまいで、今でも納得いきません。
体が濡れたり、いつも以上に活発なら、要注意のサインなんですね・・・

それにしてもプチちゃんに続いて、クッキーちゃん・・・
なんといってお慰めしていいのかわかりません。
1ヶ月のうちに二人もなんて、辛すぎますよね。
うちも(1ヶ月以上開いてはいますが)二人続いたので、お気持ち、とてもよくわかります。
ぷちハムさん、どうぞお元気を出してくださいね。
まだぷちハムさんのところには、プリンちゃん、チョコちゃん、グミちゃん、結ちゃん、紡ちゃんがいますもの。
うちもいつもそうでしたが,残った5人がきっとプチちゃん、クッキーちゃんを思い出すような行動を取って慰めてくれますよ。

最後になりましたが、クッキーちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。


2563.Re: たて続きました。
名前:ハム大好きママ    日付:10月31日(金) 23時11分
すみません。
うちのぽこが亡くなったのを見つけた時は、背中も手足もピンと真っ直ぐで、歩いていて、突然倒れた感じだったのですが、クッキーちゃんもそうでしたでしょうか?
手足は時間がたつと(夜中の12時ごろ亡くなったのですが、時間が経って、翌日になると)少しずつ曲がってきましたが…。
そうなら、クッキーちゃんとぽこは同じ死因なのかもしれませんね。
先日も書きましたが、全然やせ細ってもいない、健康(に見える)きれいな体を埋葬しなくてはならないのは、納得もいかないし(病気や寿命で亡くなった子と同様)とても辛いものですよね・・・
(こんな事書いて、ぷちハムさんを益々辛くさせてしまったかもしれません。ごめんなさい。m(__)m)


2564.Re: たて続きました。
名前:れいれい    日付:11月1日(土) 1時8分
ぷちハムさん、こんばんは。
今、クッキーちゃんのことを知ってまた泣いています。
プチちゃんに続き、ぷちハムさんのお心はいかばかりかと思います。
あんなに可愛い二人が。。。本当に苦しいですね。

でもクッキーちゃんも最期はぷちハムさんにサインを出し、ぷちハムさんもそれに気付かれていた。
お互いに愛し合っていたからこそでしょう。

どうぞゆっくり整理していってください。

ぷちハムさんさえよろしければうちの方にはそのまま可愛いお二人を残させていただきます。
どの子もみんな本当に大切ですからね。

http://alohalei.cool.ne.jp/


2565.Re: たて続きました。
名前:一文字桃次郎    日付:11月1日(土) 12時20分
突然の訃報に驚いています。
私もショックを受けておりますので、ぷちハムさんのそれを考えると想像を越えるか
と思っています。大丈夫でしょうか。

私もその仔のハム生の中で、よりよく、そして、その仔それぞれが旅に出た時に
ごめんねと言うことを、できるだけ少なくしたいと一緒に生活していると思っています。
だけど、もっとこういう風にしてあげたかったと思うことは、決してへんな後悔ではないと思います。
れいれいさんも言われていますが、私も泣きたい時は泣いてもいいと思います。
正直、なんと言っていいのか、うまく言えなくて、すみません・・・。
もし、話すことで少しでも、吐き出せる部分があるのならば、いつでも、電話ください。
家内手工業は、自分の決めの拘束のみなので、本当にいつでも大丈夫です。

クッキーちゃん、ウリのお嫁さんに・・・なんて話もしましたよね。
ぷちハムさんご自身は色々おありかと思いますけど、やっぱり、ハム生をまっとうしたと思います。
クッキーちゃんのご冥福とともに、ぷちハムさんが、少しずつお元気になられること願っています。
ボクちゃんも大丈夫ですか?


2566.Re: たて続きました。
名前:まさまさ    日付:11月1日(土) 21時15分
クッキーちゃんの突然の訃報に驚いております。
プチちゃんに続いての事で、ぷちハムさんのご心中お察し致します。
普段と違う行動は何かのサインであったのかもしれないですが、元気が無いのならまだしも元気な場合は違和感を感じても、その本当の意味を理解できる人は少ないはずです。
ですから、その事でご自身を責めないでくださいね。
むしろ、違和感を感じる事が出来た事自体がすごい事だと思います。
普段から注意深く観察していないと気付かないでしょうから。

なんと言ってよいのか、うまく言葉が出てこないですが時間をかけてゆっくり心の整理をしてくださいね。
れいれいさんや一文字桃次郎も仰っているように、泣きたい時はおもいっきり泣いてもいいと思いますよ。

最後にクッキーちゃんのご冥福をお祈りいたします。
http://web-p.wics.ne.jp/hamster/


2567.Re: たて続きました。
名前:ひめさゆり    日付:11月2日(日) 7時33分
遅くなりましたが、クッキーちゃんのお悔やみを申し上げます。
立て続けに旅立ってしまった愛ハム、、、ぷちハムさんのお気持ちを思うと言葉もありません。
何か普段と違う、、、と気づいてもそれが具体的に何なのか、生命に直接繋がるものなのかどうか、なかなか見抜けないと思います。
ぷちハムさんは本当に、愛情を持って育ててみえたし、ハムスターの事に関しても、とても熱心に調べて、勉強されていました。
ご自分を責めないで下さいね。クッキーちゃんも、若すぎる旅立ちでしたが、ぷちハムさんと過ごせて幸せだったと思います。
クッキーちゃんも天のハムランドで今頃、プチちゃんと出会っている事でしょう。
心の整理が出来たら、またお話いっぱい聞かせて下さい。


2568.Re: たて続きました。
名前:ぷちハム    日付:11月2日(日) 22時19分
皆様、ありがとう御座います。
正直、今物凄く淋しいです。
7匹から5匹になった事でゲージの掃除にもかかる時間も短縮されて
物足りなさを感じています。プチが亡くなった時は新しい子は当分
迎えれないだろうと思いました。しかし、クッキーにまで旅立たれ
淋しさが倍増したためかショップに行って新しい子をお迎えしようか・・・
とさえ思いました。でも、亡くなった子達の代わりになる子など
いるはずもなくプチはプチ、クッキーはクッキーで同じ子はいないの
ですよね・・・・。新しい子を迎えたからといってその子で今までの子の
穴が埋まる訳ではないし、淋しいからといって自分の思いだけで迎えても
迎えた子に申し訳ないと思えばショップに走る事もやはり出来ませんでした。
子供も2匹いなくなった事で新しい子を今度連れて来てとわめいていましたが
今は落ちついています。ショックは少なからずともあったと思います。

クッキーの遺体はピンと体が張った状態のものでは有りませんでしたので
痙攣など起こした動物の遺体は私も見た事が有りますがそれではないと
思います。やはり、プチ同様体を少し丸めた感じで横たわったもの
でした。ハム大好きママさんのところのみるくちゃんとは同じ病気だったか
は解かりませんが、全身の毛がぐっしょり濡れる時はなんらかのサイン
なのかもしれません。それにいつもに加え行動が活発過ぎた事も。
考えてても答えも納得も出来ないのですが考え続けています。
クッキーも生後1ヶ月の時に真菌の皮膚炎にかかりましたが3週間で
完治し以後、病気しらずで3姉妹の中では一番健康な子でした。
姉妹の中で一番長く生きるのではと思っていましたがこういう事も
あるのだと・・・なんだか切ないですね。親ハムより先に逝ってしまう
なんて・・・・・。プリンもチョコもまだ元気なのに・・・。
グミも健康とはいえないので心配の種では有りますが逝ってしまった子達
の分まで1日でも長く頑張って生きてくれたらなと思います。
続いてしまった分、今、不安で仕方がないです。
残った子達が確かに心をなぐさめてはくれますが、ある程度空いた穴が
埋まるまでは淋しさは中々消えるものではないですね。今は時間だけが
解決してくれるような気がします。
それに、淋しくても残された子達のお世話もおろそかに出来ないので
お世話してても考えちゃってますが何処かで気持ちの切り替えは必要かな
と思っています。
だから、私は大丈夫です。心配かけてすみません。
虹の橋で今頃皆さんのハムちゃんと楽しく走り回っているかも。
もし、生まれ変わってこの世に又戻ってこれたら私の元へ戻っておいで
って・・・・思いました。

私だけがこんな思いをしている訳でもなく他にも何人か続けて愛ハムちゃんを
なくされた方達もいるので私もしっかりしなければと思うのですよ。


2569.Re: たて続きました。
名前:ハム大好きママ    日付:11月3日(月) 11時4分
ぷちハムさんのお気持ちとてもよくわかります。
うちもぽこがいなくなった時は、くるみちゃんはおとなしいし、ぺこもぽこに比べるとおっとりしているので、ハムの部屋に行っても火が消えたような静けさで、私もすっかり力が抜け、腑抜けのような感じでした。

ぽこは言ってみれば「突然大地震がきたようなショック」といったところでしょうか。
くるみちゃんは・・・今思えば、くるみちゃんとははっきり心が通じていたことが感じられたせいか、予想以上の悲しさで、ぽこが亡くなった悲しさもしばらく忘れたほどで「あら、私どうしたんだろう? あんなにぽこのこと、悲しんでいたのに、今はくるみちゃんのことばかり…」と自分で不思議に思うくらいでした。
正直、これほど悲しく、寂しくなるとは思っていませんでした。
ぽこの時も「似たような子はいても、こんな行動するかわいい子はもう2度と出会えないだろう」と思いましたが「くるみちゃんのようなお利口な子にも、決して出会うことはないだろう…」と、これを書いていても本当に悲しく、涙が出てきます。

くるみちゃんが亡くなってぺこだけになって、暫くとても寂しそうにしていました。
(ぺこはくるみちゃんが大好きで、くるみちゃんが入った別荘に、次にはいると、いつもくるみちゃんのまねばかりしていました。間違って、くるみちゃんが入っているのにぺこも入れてしまった時、くるみちゃんに小屋を譲ってもらって優しくしてもらったせいもあるのかも?)
主人が「可愛そうだから、ペットショップ行って他の子を連れてきてあげたら?」と言い、あまり元気が無いので、私も少し考えましたがどうしても出来ませんでした。
くるみちゃんが亡くなったばかりで、とてもその気になれなかったのが第一ですが、それにくるみちゃんやぽこのような子はいなくても、もしその連れてきた小さな子に夢中になってしまったら、亡くなった子達になにか悪いように思ったからです。
ぺこには悪かったけれども、ぺこも今はかなり元気を取り戻したし、今まで以上に可愛がってもらっているので、本当は仲間がいた方がうれしいかもしれないけれど、この状態もそう悪くはないかも?と思ったりしています。

ぷちハムさん、すみません。うちの事ばかり書いて…
昨夜、久しぶりにtakayさんのところにお邪魔してみたら、クッキーちゃんのこと、書かれているんですね。
ごめんなさい。もっと早く拝見していたら、うちのみるくちゃんの事書いて、少しはお役に立てたかもしれなかったのに…。

時間がぷちハムさんのお心を癒し、プチちゃん、クッキーちゃんの楽しい思い出話に、にっこり微笑む事ができる日が一日も早く来ますよう、お祈りしております。


2570.Re: たて続きました。
名前:あや    日付:11月4日(火) 15時14分
ぷちハムさん、こんにちは
プチちゃんのお悔やみも申し上げられずにどうしようかと思っていた所でクッキーちゃんの訃報を目にして驚きました
ぷちハムさんのお気持ちを考えると、何を言っても月並みな慰めにしかならないですが、どうかご自分を責めないでくださいね
ぷちハムさんがどれだけハムちゃんたちに愛情を注いでいたか、プチちゃんやクッキーちゃんが一番良くわかっていると思います
絶対に幸せに旅立ったと思います
どうか、ぷちハムさんご自身もお身体を大切になさって、哀しみが大きすぎると思いますが少しづつ乗り越えてください
遅くなりましたが、プチちゃん、クッキーちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます


2578.Re: たて続きました。
名前:    日付:11月7日(金) 22時54分
たいへん遅くなって申し訳ないのですが、プチちゃん、クッキーちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
こういうお話を聞くと、本当にハムちゃんって病気を隠すのがうまいんだなぁ、と改めて思ってしまいます。。。
きょうすけの腫瘍も、見た目でわかったものの、本人は至って元気に普通に過ごしてましたし、もし見つけにくい場所だったら手遅れになっていたかもしれません。
もっと早くつらさや痛みを訴えてくれればいいのにって思います。
ぷちハムさん、ご自分を責めることなく、ゆっくりゆっくり、気持ちを切り替えてくださいね。
みなさんも書かれていますが、プチちゃんもクッキーちゃんも、ぷちハムさんと出会い、一緒に過ごすことができて、本当に幸せだったと思います。


2584.Re: たて続きました。
名前:みー    日付:11月10日(月) 11時15分
ぷちハムさん、少しはお元気になられましたか?
プチちゃんが亡くなってまだその傷が癒えていないでしょうに・・・
心からお悔やみ申しあげます。

クッキーちゃんが亡くなる前の’濡れネズミのようだった’という状態に
ドキッとしました。
うちのなしめという仔が、以前3度ほどそんな状態になったことがあるのですよ。
2〜3日その状態が続いたので病院へ行ったのですが、皮膚炎とあとは
特に異常なしで、幸い今も元気にしていますが・・・ちょっと気になります。

亡くなった原因がわからないので釈然としない、というお気持ちお察ししますが
ぷちハムさんに心配かけないようにクッキーちゃんは頑張って元気にしてたのかも
しれないですね。

きっといまごろ天国でプチちゃんと遊んでいるんでしょう。
最後になりましたが、クッキーちゃんのご冥福をお祈り申しあげます。

2528.ハム生をまっとういたしました。  
名前:ぷちハム    日付:10月19日(日) 6時29分
お久ぶりです。
かれこれ仕事が忙しく、PCを中々開ける状態ではなくすっかり
ごぶさたしてしまい皆様のここ最近の書き込みもまだ全部読めて
おりませんが、ご報告だけもとおもいまして。

去る10月8日、プチがお空へ旅立ちました。
9月26日に1歳のお誕生日を迎え病弱ながらも1歳を迎えられた事を
喜んでおりました。
しかしながら1歳12日間でそのハム生をまっとうしてしまいました。
正直、冷たいと思われるかもしれませんが涙は出ませんでした。
それよりもいなくなってしまった現実が・・・実感が沸きませんでした。
ようやっと、最近少しずつ本当にいないのだと受けとめれるように
なりました。

この子には沢山の想い出をいただきました。
私のHNもこの子の名前からいただきました。
深く考えてしまうと涙が出そうになるので考えないようにしていたの
かもしれません。泣いたっていいんだと思うけれど、泣いてはいけない
ような・・・変な我慢をしているのかもしれません。

今まで後悔だけはしないように看病もしてきたつもりだし、
やれる限りの事は自分なりにやってきたつもりです。
最後を看取る事は叶わなかったけれど、仕事から帰って来ると
巣箱の中で少し丸まって苦しんだ様子もなく旅立ってくれた事だけが
救いでもありました。
体重43gから一時期25gまで落ち、それから33gまで回復したものの
良くなってきているのだと思っていましたがこんなに急に前触れもなく
逝ってしまうなんて思っても見ませんでした。

こちらにご報告するのもすっかり遅くなってしまいましたが
お許し下さい。
こちらに訪れる皆様には何度励まされたか解かりませんが、
プチにお言葉をかけていただいた皆様にご報告とありがとうと言いたい
です。
プチのお世話に時間を取られた分、今はその時間が空いたまま
物足りない感じはあるのですが、プチ自身よく頑張ってくれたと
思います。淋しいけれどプチが残してくれた想い出で空いた時間を
時間をかけて埋めていきたいと思います。

励ましのお言葉をかけていただいた皆様、ありがとうございました。



2529.Re: ハム生をまっとういたしました。
名前:ひめさゆり    日付:10月19日(日) 10時6分
プチちゃんの旅立ち、お悔やみ申し上げます。
紡・結ちゃんのご縁もあり、親戚?のようなぷちハムさんには、いつも励まされ、色々教えて頂いて、大変おせわになっています。
ぷちハムさんは、お子様を育てながら、お仕事をもちながら、ぷちちゃん以外にもたくさんのハムスターと同居され、具合の悪い子は病院へ、ご自分でも色々勉強されて、ハムスターの病気、飼育についても良くご存知でしたので、私は感心していました。
勝手に想像するところですが、この1年本当に色々な事があったのでは、、、?と思います。
でもいつも明るく、前向きに生きてみえるので、こちらも大変気持ちがいいし、陰ながら応援していました。
今回、HNにまでしてみえたプチちゃんが旅立ってしまって、悲しみは大変深いと思いますが、どうか悲しみを乗り越えて元気になって下さいね。
ぷちハムさんは、明るく爽やかなのが似合っています。 プチちゃんも天国から、いつも見ていてくれると思います。


2530.Re: ハム生をまっとういたしました。
名前:ゆうたん    日付:10月19日(日) 11時3分
ぷちハムさん、こんにちわ。

あらから、どうしたかな・・・って思ってました。
プチちゃんが亡くなって、ぷちハムさん自身もとてもお忙しいようだったので、
大丈夫かな・・・と心配してました。
でも、書き込むまでに元気になられたようで良かったです。

プチちゃんの事は一時回復までしてたので残念ですが、
1歳の誕生日を迎え、最期までぷちハムさんと一緒に頑張り、
可愛がってもらえたので、幸せなハム生をおくる事が出来たでしょうね。


2531.Re: ハム生をまっとういたしました。
名前:ハム大好きママ    日付:10月19日(日) 13時43分
ぷちハムさん、お久しぶりです。
しばらくお見えにならないので、よほどお忙しいのだと思っておりました・・・。
以前プチちゃんが、あまり食べなくなって・・・と、お話されていましたから、その後どうされたかなぁ・・・?と気がかりだったのですが、本当に残念でしたね・・・。
HNをプチちゃんから採られたと言う事は、当時5匹いた(今は7匹ですが)ハムちゃんの中でもとりわけ、思い入れがあったハムちゃんなのではないでしょうか?
私もここ2ヶ月で、二人見送っていますので、ぷちハムさんのお気持ち、お察し申し上げます。
毎日、カラのケースから、全く手をつけていないご飯を取り替える時、脱力感が襲ってきます。
いまだに、ケースを開け、名前を呼んだら、いつものように急いで出てくるような気がして・・・
 
体重も25グラムから33グラムまで回復して、これからと思っていた矢先の事だったようで、本当にお気の毒です。
やせ細って亡くなった子を見るのも忍びないことですが、ついさっきまで元気に遊びまわっていた(ぽこの)何ひとつ損傷のない、きれいな体を埋葬しなければならなかったのも、とてもつらかったです。

でも本当にぷちハムさんはすごいです。
うちもそうでしたし、つい最近も話題にも上りましたが、若い元気なハムちゃんと違って、老齢や病気のハムちゃんが体重を増やすのは至難の技で、体重減に悩んでいるハムちゃん(の飼い主さん)は、たくさんいると思われます。
ぷちハムさんが、どのようにしてプチちゃんの体重を増やしたのか、その秘訣を教えていただけると皆さん助かると思いますので、落ち着かれてからでけっこうですので、よろしくお願いいたします。m(__)m

ぷちハムさんにとても大事にしてもらって、プチちゃん、病弱だったとはいえ、本当に幸せなハム生を送りましたね。
ぷちハムさんの献身的な看病に満足して、また感謝して逝かれた事と思います。
プチちゃんのご冥福をお祈りいたします・・・。

(こう書くと、気分を損なわれる方もいらっしゃるかと思いますが・・・
あまりにも溺愛してしまうと、早く亡くなってしまう事が多いように思います。
以前、私が6・7ヶ月で亡くなった子の事を、ある方(占い師といっていいのか(?)にお話した時「それはね、そのハムちゃんは充分可愛がってもらったから、ハムスターとしてのお役目は、これでおしまい…と亡くなったんですよ。
犬とか、ネコとか、人間とかに生まれ変わるお手伝いをしてあげたのですから、気にする事はないですよ。
(私が「その子は一番かわいがっていた子なんです…」と言うと)「そうでしょ」と自信ありげにうなずきました。

その後、スピリチュアル・カウンセラーとして今人気の、江原啓之さんの著書にも動物を飼う事は「魂のボランティア」だとして、上記と同じような事を書いてあるのを(立ち読みですが)目にしました。

たしかに、今まで私がとりたてて溺愛した子3人は早く亡くなりました。
チビとクルリンが、同じ6.7ヶ月(ぽこは1歳3ヶ月くらいでしたけれど、この子は最初はそうでもなくって、今年の1,2月ごろから、きゅうに可愛くなって、可愛がっていました。
溺愛しだしてから、みんな6・7ヶ月でなくなっています。
決して、可愛いからといって、ひま種とか余分にあげて太らせたのでもなく、お世話などは平等にしていたのですが…(チビちゃんなど、ずっと30グラムでしたし)
どの子も、亡くなった時は、みんな同じくらい悲しいのも、長短はあれ、全体として同じだけ愛したと言う証拠?のような気がします。
もちろんいろいろな要素があるでしょうけれど、長生きさせるには(少なくとも私に関しては)あまりのめり込まないで、一歩離れたところにいる方が良いように思います
とはいえ、こればっかりはどうしようもないですね。自分の率直な感情なのですから…。

最近よく思う事を書いてしまいました。
自分のミスの正当化のつもりは、全くないのですが、勝手な事書いて、ぷちハムさん、関係ないのにごめんなさい。
お気に触った方も、どうぞお許し下さいね。m(__)m)


2532.Re: ハム生をまっとういたしました。
名前:まさまさ    日付:10月20日(月) 2時12分
ぷちハムさん、お久しぶりです。

プチちゃんが旅立ってしまったのですね・・・
1年の命でしたが、ぷちハムさんのお世話と献身的な看病が無ければ1年ももたなかったのではないでしょうか?
ほんとうにハム生をまっとうしたとおもいますよ。
プチちゃんも、きっとわかってると思いますし、感謝している事でしょう。
可愛がっていた子が特に手間をかけていた子がいなくなったのはお辛いでしょうけど、ゆっくりでいいですから元気を出していってくださいね。

最後にプチちゃんのご冥福をお祈りいたします。
http://web-p.wics.ne.jp/hamster/


2534.Re: ハム生をまっとういたしました。
名前:一文字桃次郎    日付:10月20日(月) 4時22分
改めてプチちゃんの旅立ち、お悔やみ申しあげます。

旅立ちを知った時に、プチちゃんと初めて会った時のことを思い出しました。
いつもと違う匂いだわとお鬚は緊張してましたけど、爪を立てられることもなく、手の中にいてくれて、ふふふって思ったんですよ。
本当にかわいい仔で、私もいい想い出をもらっております。
とても淋しく思います。そしてありがとうと言いたいです。

最近、それぞれその仔のハム生があると思っています。
そして、ぷちハムさんは、どんな小さなことでも、気にしながらそれぞれの仔に迅速にいいハム生のために動かれていて、すごいな、見習わなくちゃとと思っています。
そして、プチちゃんはそれに答えて頑張ってまっとうしたと思っています。

いつも、前向きで明るいぷちハムさん、今は、気張って無理をされているところもあるのではとも思いまけど。。。
私もゆったりと本当に元気になってくれること願っています。


2539.Re: お悔やみのお言葉有難う御座います。
名前:ぷちハム    日付:10月20日(月) 21時0分
正直、皆様の書き込みを読むと目がうるうるしてしまいましたが、
泣かないと決めたので涙が流れ落ちないようにするのに四苦八苦しました。

悲しくないと言えば嘘になりますが悲しいより淋しいというのが
本当のところでしょうか・・・。
心の整理もだいぶ出来てきてからの報告でしたので私は大丈夫です。
それに本当に想い出は一杯有りますから、いつでも心の中にプチは
いるから・・・この手に触れる事は叶わなくともいつでも一緒なので
住む場所が私の心の中に変わっただけなのだから悲しんではいけないと
思うのですよ。

ハム大好きママさん、体重の増やし方・・・ずばり私も解かりません。
今、思うにプチの生き様とする力が体重の増加の手助けをしたのだと
思います。生き様、生き様とする力を本当に感じさせてくれた子でした
ので彼女の生命力の限り頑張ってくれたのだと思います。
1年という命でしたが不思議と私自身、後悔は有りませんでした。
そして1年が短いとも今思うと思えないんですよね。
はは・・・中身がみっちり詰まった1年だったと思います。
プチが幸せだったかは解かりませんが共に向き合って頑張ってきた事には
違いなかったので後悔が残ってないのかも知れませんね。

全てが良い想い出になると思っています。
だからといって空いた席に新しい子をすぐ迎えたりは出来ませんが、
皆様、仰る様にゆっくりゆっくり時間をかけてプチとの想い出を整理
していきたいと思います。


2542.Re: ハム生をまっとういたしました。
名前:みー    日付:10月21日(火) 22時54分
ぷちハムさん、こんばんは。
プチちゃんの訃報 お悔やみ申しあげます。

巣箱の中で静かに旅立ったプチちゃん、1年間一生懸命生きてくれたのですね。
私は幸いにもまだ経験がありませんが、いつかハムずを送る時にはぷちハムさんのように
悔いなく送ってあげたいと思います。
寂しさは少しづつ、ゆっくりと想い出に変わっていくことと思います。
どうかお気を落とさずに。
最後になりましたが、プチちゃんのご冥福を心よりお祈り申しあげます。


2548.Re: ハム生をまっとういたしました。
名前:ぷちハム    日付:10月26日(日) 11時41分
みーさん、お悔やみのお言葉有難う御座います。
やはり、皆様いつかは訪れる事であってさけては通れない道ですから・・・。
我が家もまだ残されている子達がいますし、その数だけ又味あわなければ
ならない時が来ると思うと・・・ですが。

でも、一杯良い関係を築いていけば良い事なのですよね。
あの小さな体の子達に癒されて私達はどれほどのものをあの子達に
返せるのでしょうね・・・・。ほんと、考えずにはいられない事
ですよね。返せるかどうかは別としても返せるように頑張るしかないん
でしょうけどね〜。

私にもお気使い有難う御座います。


2558.Re: ハム生をまっとういたしました。
名前:れいれい    日付:10月30日(木) 0時31分
すっかり遅くなってしまいました。ごめんなさい。
その後、どうしたかな?と思っていたのですが、プチちゃんもお空へ逝ってしまいましたか。。。

でもぷちハムさんはいつも本当に熱心で薬のこととか治療のこととかにも詳しくて、それより何よりはむちゃんたちに愛情があって、プチちゃんもすごく幸せだったと思います。

ぷちハムさん、泣きたい時は泣いたっていいんですよ。
無理することはありません。
そして徐々に思い出を整理していってくださいね。

うちに来てくれたプチちゃんの姿は永遠に残させていただきたいと思いますがいかがでしょうか?
大事な大事な子の中の一人ですから^^

http://alohalei.cool.ne.jp/

2553.えーん、痛いよぉ。・・・愚かじゃ(相棒一言)。  
名前:一文字桃次郎    日付:10月28日(火) 13時49分
昨日、手の側面(小指側)をトラに噛まれ、腫れてしまいました。
皆にゴマをウーコとウメには指でつまんだ状態で、ウリにはスプーンであげたんですけど、
何故か、トラには手のひらで食べさせようと考えてしまったんです。
ウーコやウメなら平気で手のひらに乗ってくることは、わかっていたのですが・・・。
外に出ると、手は移動手段と活用するので、大丈夫かなと思い込んでしまったのです。
流血はしませんでしたが、攻撃の一撃を受けてしまいました。
ハムずと生活して3年近く、噛まれることはママありましたけど、腫れたのはウーコの寝起き噛み以来。
アルコールが入っていたせいかもしれないのですけど、みんないつもはやさしかったのね・・・と改めて思った一文字でした(苦笑)。

話は変わりますが、最近、寒くないですか?
自分が冷え性、相棒は暑がりで、この時期は、「寒い」「暑い」で喧喧諤諤。
でも、一番心配なのは、ハムず。
ついこの間まで27、8度で生活していて、一瞬、快適な24度前後で生活できると思ったら、
ここのところ、20度ぐらいで、先週、フリースのカーテン、今週、ヒーター(ピタリ適温系)をセッティングしたのですが、
イマイチ、当てにならない私たちの温度感。
今更なのですけど、この時期、皆さん温度対策はどうされているのかなぁ〜と思っています。

最後になってしまいましたが、ハム大好きママさん、ぷちハムさん、みーさん、まさまささん
ウーコとともにJr.ずにお言葉ありがとうございます。

ハム大好きママさん、くるみちゃんの誕生日、ぺこ&ポコちゃんをお迎えした日、つながりありますよね〜。
写真、相棒にはプレッシャーです。それで飯は食ってますが、俺は動くものはとれーん!とうそぶいてますから・・・
(モモは動かない仔だったのでとりやすかったそうです。笑)。
なので、私のボケた写真になるかと思います。

ぷちハムさん、お仕事は相変わらず、お忙しそうですけど、お元気になられているようで、よかったです。
ウーコはよくなったり、悪くなったりが、激しくてお世話する方は、めげているヒマがないです。
でも、今は、すごく元気で、人(ハム)一番、要求&文句の主張しています。
主張と食欲がある限りは、大丈夫というのが、家の健康判断基準なのが、心もとないですが、
なにかあったら話し聞いてくださいね。

みーさん、ウーコのこといつまでもヤンママのイメージと言ってもらって嬉しいです。
確かに、ヤンママ傾向は抜けていないかも・・・です(笑)。
ビビリ(神経質?よく言えば慎重?)ですが、人好き、ハム好きでいいママ、いい仔です。
体もそれ程、強いとは思えないのですが、本当に頑張ってくれているなって思います。

まさまささん、やっぱり食欲は一番の健康の素ですよね。
予約席〜。嬉しいような、怖いような(笑)。
今更なんですけど、以前、ある程度はこちらで編集しますとおっしゃっていたようには思うんですけど、
写真の大きさって、どれくらいがベストなんでしょうか?



2555.Re: えーん、痛いよぉ。・・・愚かじゃ(相棒一言)。
名前:ハム大好きママ    日付:10月28日(火) 20時24分
こんにちは。
一文字さん、手は大丈夫ですか?
かくいうこの私もぽこには噛まれっぱなしでした(過去形で書かなくてはいけないのが辛い…)
ぺこも時々突然飛びかかってきて噛んだりしたのですが(子供達は「ほとんど噛まれた事ない」と言うのに…(泣)この子の場合は早急にハムボールを移動手段として活用していたので、それからはあまりないのです。
ぽこはかわいくって、かわいくって、毎日のように流血しながらも手で移動させていました。
(でも字を書くのに噛まれたところが当たって痛くて、最後の方は泣く泣く蛸壺などを使っていました(^_^;)…この子は小さい時からボールがにが手で、入ってこなかったんです。)
ホントにこの子達が来る前は、たまに文句噛みをする子がいたくらいで、流血騒ぎなんか一度もなかったので、「それまでの子は育ちが良かったのね…」なんて、思うことやっぱりありましたよ。
(でも、それまで「うちの子たちは噛まないから可愛い」と自慢気に思っていたけれど、「噛んでも可愛い子はやっぱり可愛い!」と言う事を教わった子でもありました。)
ぺこは、最近くるみちゃんもいなくなり、一度元気がなくなりましたが、また元気になりました。(多少の心配事はありますが)
最近は私の愛を独り占めして満足げ?で、以前のように噛みつこうとして機嫌が悪い事は、少なくなったようです。(ストレス噛みだったのか?)

うちの事ばかり書いてしまいまって、ごめんなさい。m(__)m
一文字さんはたま〜にのようですから、頑張ってくださいね!(^.^)

うちはずっと前から暖房入れています。(北向きですし)
リビングはエアコンをつけない日はありますが(笑)、ハムの部屋はまずないと言っていいくらい、1年中、1日中エアコンに頼りっぱなしです。
(「ピタリ適温」も考えたけれど「まぁ、これでいいかな」って結局そのまま…(^_^;)…おかげで、夏・冬は電気代月4万円位かかっていますが、電気代だけはあんまり気にしないので…)
わたしもハムと同じで温度にすごく敏感で、寒いのも蒸し暑いのもダメなので(すぐ風邪を引いてしまうので、一日何回も脱いだり着たり)ハムの部屋の温度と湿度がいつも気になります。
夏は25〜26度(温度がやや高めですが、湿度をそのぶん40〜45%くらいと低めにしているので、快適かと…)冬は23度くらい(湿度50%〜60%)にしています。
今はその間の24度、50%くらいです。
私も自分の体感は全く当てにならないので、温度計、湿度計が頼りです。
ケースやダンボールの別荘の中にもつけてチェックしています。
(なんと4階建てのハムマンションの最上段より、床に置いたダンボールの中の方が一度くらい高くなるんですね)
温度計は1時間前の温度を差すとの事で、多少の誤差を考えなくてはなりませんが、変温動物の私の体感よりは信頼できるようです(^_^;)

ウーコちゃん、大分良くなったようで、ちょっと安心しましたが、暖かくしてお大事にしてくださいね。


2556.Re: えーん、痛いよぉ。・・・愚かじゃ(相棒一言)。
名前:    日付:10月29日(水) 22時17分
出遅れましたが、ウリちゃんウメちゃんトラちゃん、誕生日おめでとうございます(^^)
もう1歳になるんですねー。早いものです。
ウーコちゃんの食欲も戻ったようでよかったですね!
それにしても、手のほうは大丈夫ですか?
トラちゃん、びっくりしてしまったのかな?(^^)
うちのきょうすけは、流血したり腫れたりするほどではありませんが、病院の先生の手は噛みます(苦笑)
ちなみにゴマですが、わたしはいつもきょうすけには手のひらであげてます。
もう必死なので、食べてる間に爪を切ることもできますよー。
そのままの体勢で手だけ押さえてあげれば簡単に切れるので、固定して爪を切れない方にはぜひお試しを、とおすすめしようかと思ってたところです(笑)
トラちゃんも、毎回続ければ慣れてくれるのではないでしょうか(^^)

遅くなりましたが、きょうすけへのコメントもありがとうございましたm(_ _)m


2557.Re: えーん、痛いよぉ。・・・愚かじゃ(相棒一言)。
名前:まさまさ    日付:10月30日(木) 0時12分
手の腫れは治まりましたか?
ハムの一撃は結構痛いですからね。
おだいじに(^^)

温度管理、うちは病気持ちの老ハムばかりなので今年は特に気を使ってますよ。
エアコンのフル稼働で22℃に保っています。
去年のこの時期は、夏場のフル稼働から開放されたエアコン君のオフシーズンでしたが、今年は夏場から1日の休みも無くフル稼働です。
電気代はかかりますが、この方法が一番安心ですし、なんと言っても楽ですね(^^)

p・s
>写真の大きさって、どれくらいがベストなんでしょうか?
ベストな大きさは、320(W)×240(H)ピクセルですね。
この大きさなら編集なしにそのまま使えますから。
でも、編集自体は全然手間ではないので大きさは気にしなくていいですよ。
http://web-p.wics.ne.jp/hamster/

2549.みんなの写真館  
名前:まさまさ    日付:10月27日(月) 0時6分
みんなの写真館にひめさゆりさん家の岳君を掲載しました。
岳君たちは来月の5日で1歳になるそうです。
あれからもう1歳なのですね、月日がたつのは早いですね。
http://web-p.wics.ne.jp/hamster/



2550.Re: みんなの写真館
名前:ハム大好きママ    日付:10月27日(月) 8時45分
岳くんもとってもキュート!
左側の可愛いポーズの写真(コメント、もしかしたら左右が逆?)に「わぁ〜」とにっこりしたら、右側の星君とのショットもそれ以上に可愛くて・・・(^.^)
でもずいぶん、色が変わるんですね(*_*) 驚いてしまいました。
(はじめ星君の方かと勘違いしてしまった私…)
こんなに可愛いハムちゃん方に囲まれて、うらやましい・・・
ひめさゆりさん、さぞお幸せでしょうね(^.^)


2552.Re: みんなの写真館
名前:まさまさ    日付:10月27日(月) 22時44分
>左側の可愛いポーズの写真(コメント、もしかしたら左右が逆?)に
???・・・!
あれ?、コメントが逆ですね。
修正しておきました(^^)
http://web-p.wics.ne.jp/hamster/


2554.Re: みんなの写真館
名前:一文字桃次郎    日付:10月28日(火) 14時15分
岳くん、ふわふわですね〜。
同じ長毛でも、やっぱり、男の仔の方が、ふさふさになるんですね〜。
皆、いつ見ても、環境が許せば、お迎えしたいという衝動にかられますぅ〜。

相棒が、長毛のふさふさくんを見ると、家で散歩させたら、床がきれいになりそうだなって
暗に私の掃除の手抜きを指摘しているようなコメントを言うんですよぉ。
しどい〜(苦笑)。

2545.どのくらいまで留守にしても大丈夫なのかな  
名前:よね    日付:10月23日(木) 13時1分
初めてカキコするよねと申します。
ハムちゃんと暮らし始めて半年になるのですが、
2泊3日で旅行をすることになりました。
はて・・・どうしようかと思いまして。
いろいろな本を読むと「1泊程度ならおうちでお留守番の方がいい」
というのは分かっています。では2泊3日ならどうかな・・・と。

さすがに3泊4日あけると知人もしくはペットホテルだよなー。
秋冬なら2泊3日までは大丈夫かなあ、夏場はまずいけど、とか悩んだり。

こちらの方々は経験豊富(!?)のようなので、
アドバイス頂けるとありがたいです。



2547.Re: どのくらいまで留守にしても大丈夫なのかな
名前:まさまさ    日付:10月24日(金) 1時29分
よねさん、はじめまして
管理人をやっています、まさまさです。
ここはハムスターに関する情報を気楽に交換できる場所として開放
していますので、今後もいつでも気兼ねなくカキコしてくださいね。

さて、外泊時にハムちゃんをどうするかですが、我が家の場合は1泊なら留守番で2泊3日以上の場合はペットホテル(動物病院)にあずけていました。
※なぜ過去形なのかというと、今は全員高齢期に入っているのと2匹が病気を抱えているので、たとえ一泊でも病院に預ける事にしているからです。

>いろいろな本を読むと「1泊程度ならおうちでお留守番の方がいい」
確かに書いている本は多いですが、一つだけ条件があります。
その条件とは室温を一定に保つ事が出来ることです。
真夏の暑さはもちろん危険ですが、今のこの時期も気温の変化が激しくまた寒くなる時期なので注意が必要だと思いますよ。
もしお留守番させるのなら、エアコンをつけっぱなしで出かけるぐらいは考えた方がいいですよ。
室温を気にせず安心して留守番させる事が出来るのは春と初秋ぐらいではないですかね。

実際の所は、室温を一定に保てて餌・水を十分与えておけば2泊、3泊ぐらいは留守番可能だと思います。
が、いざ留守番させてもハムちゃんの事が気になってせっかくの旅行に実が入らないという事も考えられるので、飼い主側から見てお留守番は1泊が限界だと思いますよ(^^)
http://web-p.wics.ne.jp/hamster/


2551.Re: どのくらいまで留守にしても大丈夫なのかな
名前:よね    日付:10月27日(月) 13時47分
まさまささん、アドバイスありがとうございます。
やはり私も近所の動物病院兼ペットホテルに預けることにしました。
エアコンをつけはなしにするのはかまわないけど、
そうするとやはり今度は水の鮮度という点で困りますものね。
おっしゃる通り、ちゃんと預けて
思いきり旅行を楽しんでこようと思います。

でわ。

2536.ウーコ&Jr.ず  
名前:一文字桃次郎    日付:10月20日(月) 8時59分
色々、アドバイスをいただきながら、ウーコのこと、報告が遅れました。
すみません。食欲に関しては、完璧に通常に戻りました。
アドバイスいただいたように、季節の影響も大きかったかもしれません。
お団子から普通のものに戻すタイミングを悩みましたが、ウーコの食欲を見て一気に代えたのですが、特に問題なく食べてくれました。
分泌物の方も、と言いたかったのですが、分泌物が止まって安心していたのですが、先生にもその後一週間薬を飲み、
薬を切って一週間くらい、何もなければ、多分、大丈夫でしょうと言われたのですが、薬を切って10日目の先週末、
また、大量の分泌物、そして次の日、少しの膿が。
今のところ、ウーコは元気にしているので、とにかく気長に付き合って撲滅しようねと思っています。

そして、モモとそのウーコのJr.ず(ウリ、トラ、ウメ)も無事、一歳を迎えました。
同じように育てていても、それぞれに、個性を持っていて、もうJr.とも言えないのですけど、
4ヶ月しか違わないウーコママは、もう老化が始まってるのかねぇとおばぁちゃん扱いに近くなっているのに、
不思議とまだ、子供って気持ちがあるんです。
みんな、食欲もバリバリで、サイレントホイールもへたばるぐらいの回し車好き、ボール好きで元気です。
お誕生日プレゼントはまさまささんの写真館デビューと思っていたのですが、ものぐさの乳母(私)のせいで、かなわず・・・。
ほんとに近々、遅くても、今年一杯(って。。。おい?(恥))には、送りたいと思っていますので、まさまささんよろしくお願いします。



2538.Re: ウーコ&Jr.ず
名前:ハム大好きママ    日付:10月20日(月) 9時38分
うーこちゃん、食欲が戻ったとの事で、本当によかったです。
まさまささんのスレッドにも書いたのですが、太りすぎも怖いけれど、痩せすぎも同様に怖いですから、お聞きして、ホッとしました(^.^)
分泌物の方はお薬を切ってから一週間出なくて、多分ホッとされた頃に、また、そして大量に・・・という事で、とても心配ですね・・・
できるだけよい方に向かうよう、お祈りしております・・・

『ウメちゃん、トラちゃん、ウリちゃん一歳おめでとうございます。』
うちのくるみちゃんと同じ日に生まれたので、親近感を持っていて、一番にお祝いを申し上げたいと思っていました。
みんな回し車も回して、元気一杯のようですね。
一文字さんや、相棒さんが目を細めて眺めている様子が目に浮かぶようです(^.^)
写真館デビュー、待っていますよ。
ご主人のお誕生日祝いに買って差し上げた(という名目の)デジカメ、有効活用しなくっちゃ。
でもプロフェッショナルのご主人が撮られるのなら、一眼レフかな?
一文字さんならどちらでも、ステキand/or面白い(?)ショットを見せていただけるのでは…と楽しみにしております(^.^)


2541.Re: ウーコ&Jr.ず
名前:ぷちハム    日付:10月20日(月) 21時37分
一文字さん、こんばんは。
その節は暖かいお言葉を有難う御座います。
私自身、公の場で報告するのに少し時間がかかりましたが、もう大丈夫
です。ご心配おかけして申し訳有りませんでした。

ウーコちゃんも大変な時なのに・・・・・。
良くなったり悪くなったり繰り返すと一文字さんも気持ちが向上したり
落ち込んだりを繰り返していませんか?大丈夫ですか?
私もそういう事を繰り返してきたのですが、やはりウーコちゃん自身が
頑張っている間は飼い主も負けてはいられないですよね。
何があっても Never give up の精神で頑張って頂きたいと思います。
気持ちが負けたらおしまいですのでファイトです!!

子宮系の病気はうちでは経験がまだないのでお役に立てる事も
中々有りませんが、気がめいった時などいつでも言って下さいね。
聞く事位しか出来ませんがお話して少しでも気が軽くなるのであれば
いつでもお話下さいね。

一文字さんもまだまだ大変な時だと思いますがお体に無理だけは
なさらないように頑張って下さい。影ながら応援しております。


2544.Re: ウーコ&Jr.ず
名前:みー    日付:10月21日(火) 23時30分
ウーコちゃん、ずい分元気になられたようで良かったです。
肝っ玉かぁさんには、まだまだ頑張ってもらわないと。
モモくん&ウーコちゃんのJr.ずも1歳になるのですか…
(早っっ!!あっという間ですね。)
おめでとうございます。

>4ヶ月しか違わないウーコママは、もう老化が始まってるのかねぇとおばぁちゃん扱いに近くなっているのに・・・
そんな、老化だなんて…ウーコちゃんは「ヤンママ」のイメージで、まだまだ
可愛いらしいハムちゃんという印象です。
一文字さん宅で4匹のハムちゃんずが仲良く暮らしていることを想像するだけで
何だかほのぼのした気になれます(^^)
写真館デビュー、待ってま〜す。
(うちのハムずも写真館はまだデビューならず、です。まだ養成学校生…?)


2546.Re: ウーコ&Jr.ず
名前:まさまさ    日付:10月24日(金) 0時35分
ウーコちゃんの食欲が戻ってよかったですね。
食欲があるというのはいいことです。
病気の時は特に食欲がないと、治るものも治らないですからね。
分泌液の方は、ちょっと心配ですね。
子宮系の病気は私も経験が無いですが、完治するのに時間がかかるようなのであせらずじっくり看病してあげてくださいね。

ウリちゃん、トラちゃん、ウメちゃんの一歳おめでとうございます。
しかし、もう1歳なのですね。
3匹共、元気なのは喜ばしい事です。

写真館デビュー、いつでもいいですよ〜
なんなら、ご予約席でも用意しておきましょうか?(^^)
http://web-p.wics.ne.jp/hamster/

2533.10月の我が子たち  
名前:まさまさ    日付:10月20日(月) 2時26分
ここ数日バタバタとしていたのでROM専になっていました・・・
(おいおい、自分の掲示板でROMるなよ!)

さてさて、恒例の?我が子たちのご報告です。

一歩:
特に変わらずですね。
相変わらず寝てばかりですが、元気にしていますよ。
最近は、余生を楽しく送ってもらうためにひま種無制限にしているせいか体重が増えてきました。
それでも40gなので、もうすこし欲しい所ですね。

ミルク:
術後の経過もよく、元気一杯です。
ひょっとしたら手術前より元気かも?(^^)
毎日毎日投薬のために捕まえているので人間の手に慣れた様で以前みたいに逃げる事がなくなったのが、一番の変化ですね。
そのおかげで、掃除の時に手に近づいてきてティッシュを奪い取ろうとするので邪魔で仕方が無いです。
以前は逃げて邪魔しなかったので掃除は楽だったのに(^^)

クロたん:
あいかわらず、元気です
以上
・・・えっ?わたちはこれだけ?、それはひどいじょ!>クロたんの心の声(^^)
http://web-p.wics.ne.jp/hamster/



2535.Re: 10月の我が子たち
名前:一文字桃次郎    日付:10月20日(月) 6時49分
一歩君、ミルクちゃん、クロたんちゃんも元気で何よりですよ。
クロたんちゃんの心の声、・・・えっ?わたちはこれだけ?、それはひどいじょ!
でも、それが、お世話人にとっては、一番なのですよねー。

ミルクちゃんが、投薬によって人の手に慣れて(怖くなくなって)と言うのは、微妙なことですけど、
家もウメがそれで人の手を怖がらなったような気がします。
そして、掃除の時に、ちょっとお邪魔・・・。
パターンは違うのですが、家も最近、逃げ回っていたウリが、ようやっと「なんかくれるのぉ〜」と
じゃれてくれるようになって、掃除の邪魔しに来ます。
掃除忘れて、ジャレさせている自分がいたりしますけど、「おー!いかん」とちょっとの間なのに別荘に移動したりしてますよ。


2537.Re: 10月の我が子たち
名前:ハム大好きママ    日付:10月20日(月) 9時19分
みんなお元気との事、本当に何よりです。
一歩ちゃん、40グラムになったそうで、よかったですね。(ホッ)
太り気味という事から、心臓の病気にかかったので、まさまささんが太りすぎを警戒されている事はよくわかるのですが、痩せすぎも要注意ですよ〜
その子の体の大きさにもよりますが、大柄な子だったら40グラムを超えていても痩せすぎになるので、皆さんお気をつけくださいね・・・

ミルクちゃんも元気一杯との事で、本当にホッとしました。
>掃除の時に手に近づいてきてティッシュを奪い取ろうとするので邪魔で仕方が無いです。
そうおっしゃっていますが、まさまささんの、嬉しくて嬉しくて、ほころんでいるお顔が目に浮かぶようです(^.^)
ちょっと時間はかるようになったかもしれませんが、以前は義務だからやっていた?お掃除が、とっても楽しくなったのではないでしょうか?
ロボちゃんのミルクちゃんとこうやって楽しく遊べて、以前のまさまささんからすると夢のようなのでは?(^.^)
お忙しくても、お世話も苦になりませんね。

クロたんちゃん
「せっかく歯茎が治ったので、今度はお姫様らしく、おてんばは少し控えめにしましょうね(^.^)」


2540.Re: 10月の我が子たち
名前:ぷちハム    日付:10月20日(月) 21時17分
まさまささん、こんばんは。
うちもそうですよ〜。病気になると投薬やらなにやらで絶対触る機会が
増えますからだから家の子達も手には馴れている子が多いのです。
嫌でも触らなければなりませんからね〜。(笑)
あまりに触らないとプリンのようにいつまでも手に馴れないハムになっちゃ
いますからね。(その前にプリンは本噛みするから触らなかったという
のも有りますが・・・(^^;))

自スレでも書きましたが今回の事でハムちゃんの寿命が本当に
短い長いではないと言う事が私自身よく解かりました。
本当にどやって接して向かい合って過してきたかが一番大事な事なんだと
痛感しています。

一歩君、ミルクちゃん余生をのんびり過しておられる状態に入り
それでも本ハムが生き様とする限り飼い主の思考錯誤も続きますが
本当にその思考錯誤は無駄になる事はないでしょうから頑張って下さいね。

クロたんちゃん・・・ははは〜!!何も言う事がないっていうのは
いい事じゃないですか。元気の証拠ですからね〜♪それがなによりです。


2543.Re: 10月の我が子たち
名前:みー    日付:10月21日(火) 23時10分
今月はまだかな〜、と待っておりました。

一歩くんは「全盛期」に比べると、体重がずい分減りましたね。
でも40gくらいであれば、ほぼ理想ではないでしょうか。
ひま種無制限…う〜〜ん、夢のようだ…(byチビ丸&なしめ)

ミルクちゃんはお元気そうですね。本当に良かった(^^)
ケージのお掃除が多少大変であっても、すっかり「○○り」が定着したのでは?

クロたんちゃんのピンクのお手ては健在ですか?
心の声、ナイスです(^0^)

2515.帰ってきたらハムちゃんず  
名前:みー     日付:10月13日(月) 22時36分
先々週、ようやく夏休みを取って1週間ほど留守にしていました。
留守中の世話は父に頼んだものの、少し前からなしめの食欲が落ちていたので
出かける数日前から、色々な餌の調合を試してベストな状態を試みました。
が、出発の当日チビ丸の様子がおかしくて、朝からずっと「プップップ」を
連発していたのです。
ずーっと「プップップ」と言い続けてるので、何かを訴えてるのかと心配で
仕方なかったのですが、海外旅行に出かけるために後から遅れて行く、というわけには
いかず、(様子のおかしいチビ丸を放って旅行に行くなんて、とか葛藤もあったり
しましたが)後ろ髪ひかれながらも出かけてしまいました。
旅行中はチビ丸のことが気になって気になって…

帰ってまずハムずの様子を見に行ったら、なしめとチビ丸は「出してくれぃ」状態で
父に様子を聞いたらチビ丸は毎日しっかり餌を完食して、いたって元気だったそうです。
ではあの「プップ」は一体??
「私達を置いてどこに行くの?」くらい言ってたのかもしれないですね。

帰ってハムずに会って、旅行の疲れが一気にとれた気がしました。



2516.Re: 帰ってきたらハムちゃんず
名前:tera    日付:10月13日(月) 22時55分
家のトトもプップッ言ってますよ!!
トトが生まれて初めての冬を越す時にプップッと言い始め病院にも連れて行きましたがおそらく風邪と言うことでした。
その後も冬が近づく(寒暖差が激しくなると)とプップッと言い始めます。
鼻水とかも出ていなので気管支が弱いんだろうとの事でしたよ。

毎年プップッと言ってますが今年で3回目の冬なので気を付けてシロップなど与えてます。(ペットショップで売っている物ですが)
後は冬になればペットヒーターを入れっぱなしです。(トトは特に寒さには気を付けてます)


2519.Re: 帰ってきたらハムちゃんず
名前:まさまさ    日付:10月14日(火) 1時46分
みーさん、お帰りなさい。
海外ですか?お羨ましいですね。
楽しんでこられました?

>出発の当日チビ丸の様子がおかしくて、朝からずっと「プップップ」を連発していたのです。
でも、チビ丸ちゃんが気になったいたようですね。
わかります、わかります。
とりあえず、何事もなかったようでよかったですね。
しかし、この「プップップ」はなんだったのですかね?
案外「私も海外に連れて行け」と主張してたのかもしれないですよ(^^)
http://web-p.wics.ne.jp/hamster/


2520.Re: 帰ってきたらハムちゃんず
名前:ハム大好きママ    日付:10月14日(火) 7時23分
みーさん、お帰りなさい。(って、先々週だからちょっと遅すぎ?)
久しぶりに笑ってしまいました(^.^)(くるみちゃんがいなくなってから初めて)
チビ丸ちゃんらしくて、かわいい…
…なんて、何もなかったからいえる事ですが。
ちょっと風邪気味だったのかもしれませんが、大丈夫だったようで、本当によかったですネ。
(それとも、まさまささんのおっしゃるように、文句かな?)

>毎日しっかり餌を完食して、いたって元気だったそうです。
ホント、うちのぽこそっくりで・・・(^.^)

なしめちゃんもおとなしくみーさんの帰りを待っていたようで、とってもお利口さんでしたね。
二人へのお土産はなんだったのでしょう・・・?


2521.Re: 帰ってきたらハムちゃんず
名前:みー    日付:10月16日(木) 22時29分
昨日は関東で大きな地震がありましたね。
私は会社にいたのですが、家にいるハムずが心配でした。

teraさん
トットちゃんの「プップ」はどうですか?
うちのチビ丸も、半年ほど前に一度「プップ」という音を発したことがあり、
病院で見てもらいましたが、特に異常はなくその後は全く言わなくなったのに、
旅行当日に突然・・・だったのです。
これから「プップ」があったら、風邪の可能性も考えなきゃですね。

まさまささん
今さらですが…一歩くんの「推定」2歳、おめでとうございます。
そしてミルクちゃんはその後如何ですか?

>楽しんでこられました?
いや〜、もうチビ丸のことが気になって気になって・・・
私の携帯は海外では使えないのですが、待ち受け画面にしているチビ丸の写真を
しょっちゅう見てました(笑
でもそれなりには楽しんできましたよ。

ハム大好きママさん
少しはお元気になられましたか?
たわいもない書き込みでなごんでいただけたようで良かったです(^^)
チビ丸はともかく、なしめはおとなしくお留守番してくれていたようです。

>二人へのお土産はなんだったのでしょう・・・?
NYへ行ったのですが、ハムずのお土産になりえる物はないですね。
自由の女神の置き物とか・・・(苦笑
今日のニュースでNYのフェリーの事故が報道されていましたが、
先々週そのフェリーに乗りました。
なので、何事もなく無事に帰ったことが一番のお土産ということで・・・


2523.Re: 帰ってきたらハムちゃんず
名前:    日付:10月17日(金) 0時8分
NY、いいですね!(^^)
わたしもチビ丸ちゃんの立場なら、「一緒に連れてけー」って言ってます(笑)
それとも、”寂しいな”っていう気持ちの表れだったのかしら?
何事もなくてよかったですよね。
わたしも最近、出張等で1泊や2泊で家を空けることが多いので(幸い、術前術後はなかったのですが)、みーさんが旅行中に気になってしかたなかったという気持ち、よくわかります。
実は今週末も、友達の結婚式が東京であるので、術後はじめて1泊お留守番させることになるんですよね。
治ってくれてよかった。。。(今、本人は回し車中(^^))


2525.Re: 帰ってきたらハムちゃんず
名前:一文字桃次郎    日付:10月18日(土) 2時12分
みーさん、遅ればせながらお帰りなさい。そしてちょびっとお久しぶりです。
海外旅行、羨ましいです。旅行に関してはそれなりに満喫されたようで・・・。
ハムちゃんずは、父上さまとお留守番。
父上さまも、いつもは、みーさんの御子とあまり手を出せずにいたかもと思いますけど、満喫しちゃったかも・・・?

私も、実家に帰っていて気になるのは、ハムず。
相棒も出張から帰ってくると、まず、ハムずに挨拶。いずこも同じですね(微笑)。

以前、チビ丸ちゃんが「プップッ」って言っていて、お医者さんに行って、特に問題はなかったという書き込み覚えています。
時期的に考えると気温差がある時期かなとも思えるので、teraさん宅のトトちゃんのように少し気管支系が弱いのかとも考えられるのかも。
ちょうど、関東は忘れたような暑さの後、涼しかった(私的には寒かったっす)時期だったかと。
でも、家のハムずもよく文句言いますよ。
まさに出かけようという時に「出してくれぇいー」攻撃し始めたりしますし・・・(苦笑)。
なんか、この仔ら、普段は知らんぷりしているくせに、こういう時って雰囲気には敏感かも〜って思います。
でも、それが、嬉しかったりするのもありますけど。。。(笑)


2527.Re: 帰ってきたらハムちゃんず
名前:みー    日付:10月18日(土) 23時54分
すっかり寒くなりましたね。今日、巣材をティッシュから綿に替えました。

京さん
きょうすけ君はお留守番中かしら?
術後は落ち着いているようなので心配いらないと思いますが、それでもやっぱり家を空けるのって心配ですよね。
ましてや出張だと余計に(私の場合ですが)・・・
「早く帰ってこないかなー」って回し車しながら京さんを待ってるきょうすけ君を想像するとなんだか微笑ましいです(^^)。
気をつけてお帰りくださいね。

一文字桃次郎さん
お久しぶりです。ハムちゃんずはお元気ですか?
やっぱりみなさん「帰ってきたらハムちゃんず」(これは以前ペンギンさんがおっしゃったのです)なんですね(^^)。

>父上さまも、いつもはみーさんの御子とあまり手を出せずにいたかもと思いますけど、満喫しちゃったかも・・・?
そうですね、父はチビ丸がかわいいみたいなんです。
餌をあげに父がケージに寄ると、寄ってきて登ってくるからだそうです。
チビ丸の場合、「誰でもいいから餌くれぃ」なんだと思いますが、そんなこと父には言えません。
なしめは隠れて様子を伺っているそうで、父曰く「用心深い仔」らしいです。
なしめはちょっぴり臆病くんなので納得です。

>まさに出かけようという時に「出してくれぇいー」攻撃し始めたりしますし・・・(苦笑)。
ホントにそうですよね。これで何度 遅刻したことか(ってハマってるし・・・)

2510.ほぼ完治しました  
名前:    日付:10月11日(土) 23時44分
Size: 120 x 160, 5KB

きょうすけは術後、毎日薬を飲んでいたのですが、今日、病院へ連れて行ったところ、もう薬なしで様子を見ることになりました。
本人も元気なのでほぼ完治です(^^)
あと、ホントは今日、抜糸していただく予定だったのですが、3ヵ所のうち2ヵ所はいつのまにやら きれいに糸がなくなってました(^_^;)
先週まではちゃんと糸はついていましたし、少しずつ自分で取っていたらしく、先生も「あれっ?」って感じでした。
しかも、傷口がきれいになってから取ったようで、先生も「よくわかってますねぇ・・・」と感心してました(笑)
なので、残るあと1ヵ所も、とりあえずあと1週間そのままにしておき、取れなかったら抜糸していただくことになってます。
それにしても、術後はあんなに痛々しかったお腹が、わずか2週間で元のように毛も生え揃って傷口もきれいになるなんて、回復力にはびっくりしています。
手術を一旦保留したときに、「人間の1日はハムスターにとっては1ヶ月にも相当する期間ですから、手術するなら1日でも早くしたいのですが・・・」と先生に言われたことを思い出しました。
あとは、冬に向けてもうちょっと太らせなければ。。。と思ってます。
種子類を増やせばいいのでしょうが、やや脂肪肝気味、と言われてしまいまして、脂肪分ばかりで太らせるのもちょっと心配です。
何を食べさせるのが一番いいのでしょうね?

それと、きょうすけの手術が無事に終わり、完治しましたので、みんなの動物病院情報へ掲載させていただきました。
手術をしてくださった先生は別の病院へ行かれてしまったようで、担当の先生が変わってしまったのですが、同じように丁寧に診てくださいます。



2512.Re: ほぼ完治しました
名前:あや    日付:10月12日(日) 4時47分
京さん、きょうすけ君がほぼ完治されたようで、本当に良かったですネ
きょうすけ君、自分で抜糸しちゃったなんて立派!!
手術の傷口もキレイに治ったようで、きょうすけ君よく頑張りましたね
ハムちゃんは病気の進行も早いけど、治りかけるとその治癒力すごいのでしょうね、でも京さんが頑張られたからきょうすけ君も頑張ってくれたと思います(^^)
それから、本当に良い病院に巡り会われて良かったですね
後任の先生も丁寧な先生、いい病院だからいい先生が就かれるのだろうなと思います

きょうすけ君、冬に向けて体重を少し増やされるという事で、京さんがご存知で失礼になっちゃうかもしれないのですが、私のお薦めを書きますね

鶏肉はビタミンB6が豊富なのでタンパク質や脂質の代謝が良くなるし、皮膚病の予防にもこのB6はいいですヨ
あと、野菜は加熱したものの方がたくさん食べてくれる可能性が高いです
加熱によって失われる栄養素も気になる所ですが、例えばニンジンは生のまま他の野菜と一緒にすると、他の野菜のビタミンCを破壊してしまう酵素を持っているので、甘みも増しますし加熱した方が良いですネ

うちのJハムのマーティーが、なかなか太れなくて色々試したのですが、これが効いたのかなぁと思ったのはニンジンとカボチャと高野豆腐、さつまいも・・あと、バランスが悪いから太れないのだろうと思って、ミネラル補給のためにローカロリーですが乾燥ひじきを一週間〜10日に一度、少量を与えました
30g台後半だったのですが、一時45、46gになって、今は42,43gをキープしています
45gの時は色々試した頃で、ダイエットを考えかけましたが落ち着きました(^^;)
太らせるためではないですが、精神が安定する効果があると知ってリンゴやゴマも回数を増やして与えたりしました(噛みハムだったので 笑)

きょうすけ君、手術も頑張ったし、京さんにおいしいものいっぱいもらってネ♪

http://www5f.biglobe.ne.jp/~mcfly


2513.Re: ほぼ完治しました
名前:ハム大好きママ    日付:10月13日(月) 1時18分
きょうすけちゃん、お薬も終ってホッとした事でしょう。
本当によかったですネ。

>傷口がきれいになってから取ったようで、先生も「よくわかってますねぇ・・・」と感心してました(笑)

私も感心してしまいました(^.^)
きょうすけちゃん、えらいですねぇ。
それと残りの糸も、その時取らずに一週間待ってくださると先生がおっしゃってくれたようで、きょうすけちゃん、痛い思いをせずに済んで、本当にいい先生ですネ。

脂肪を増やさずに、体重を増やす…難しいですね・・・
私も知りたかったです・・・(-.-)
食べにくくなった物がでてきているのなら、すりつぶしたり、ペット用ミルクや水分を加えて食べやすく工夫する事ぐらいしか思いつきませんが、これも現状維持が精一杯で、増やす事は難しいでしょうね・・・

にんじんのビタミンC(アスコルビン酸)破壊酵素の事は(かぼちゃや、きゅうりもそうですが)確かに小学校(中学校?)の家庭科で習いましたね。
でもハムは人間と違って、他のほとんどの動物と同じようにビタミンCを体内で作れるようで?ハム専用のビタミン剤にもビタミンCが入っていないものもありますから、普段はそれほど外からとる必要はないようです。
その子によって、生のままが好きな子、火を通した野菜が好きな子、それぞれですから、その子の好きな方をあげるといいのではないでしょうか?

アドバイスできずにごめんなさい。
きょうすけちゃん、これからも京さんと2人3脚で、健やかに残りのハム生を過ごしてくださいね。


2514.Re: ほぼ完治しました
名前:みー     日付:10月13日(月) 21時54分
きょうすけくんの腫瘍のことは気になりながらもお見舞いも申しあげられず…
でも、とってもいい方向に向かっているようで、本当に良かったです。
うちのなしめが(というか私が)密かに目標としているきょうすけくん、
獣医さんから「若い!」と言われるくらいの美ハムくんですものね。
これからも素敵な写真をご披露してくださいね。

食欲が落ちているのは、年齢もあるとは思いますが嗜好の変化もあるかもしれないので
少し内容を変えてみるのもいいかもしれないですね。
うちのなしめも以前に比べて少食気味で、先生に相談したところ「好んで食べる
物をたくさんあげるのが一番」と言われました。
カロリーメイトなんかも効率良く栄養摂取できていいみたいですよ。

体重に関してお互い色々と気になりますが、無事に冬を乗り切れるよう頑張りましょうね。


2518.Re: ほぼ完治しました
名前:まさまさ    日付:10月14日(火) 1時38分
きょうすけくんの完治おめでとうございます。

自分で抜糸しちゃうのは、ミルクもそうでしたよ。
ミルクは早々に抜いてしまったので、傷口が開かないかひやひやしてましたがね。
やっぱり、お腹に何か付いているのは気になったのでしょうね。
ところで、毛もすでに生えてるのですか?
ミルクの場合、術後1ヶ月たちますがいまだに生えてこないのですよ。
うっすらとうぶげが生えてるぐらいです。
完全に剃ってしまったので、生えるのには時間がかかるのかなと思っていたのですが、ひょっとしてミルクは遅すぎかな?

脂肪分以外で太らせる方法?
うーん、私にはわかりません・・・というか私が知りたいです(自分のために)(爆)
人間なら、たんぱく質を摂って筋力トレーニングをすれば筋肉がついて脂肪以外で体重を増やすのは可能ですが、ハムは筋トレしないですから何を食べても結局は脂肪になりますからね(^^)
とりあえず、歳も歳なので気に入って食べてくれるものを与えるのでもいいのではないですかね。

あとそれから、冬だからと言ってあえて太らせる必要はないですよ。
野生のハムスターが冬前に脂肪を蓄えるのは寒さに耐えるためと冬場の食糧不足に備えてのエネルギーの貯蓄という意味がありますが自然の厳しい環境とは違い、人間の家の中は寒さもそれほど辛くは無いはずですし、食料も豊富なので太る意味が無いのが現状です。
それでも、彼らの本能で今の時期は脂肪を蓄えようとするでしょうが夏場よりすこし多めにするぐらいでいいとおもいます。
それに寒さ対策なら床材・巣材を多めに入れたりペットヒーターやエアコンなので温度調節をしてあげる方が有効ですしね。

太りすぎには気をつけましょうね。
http://web-p.wics.ne.jp/hamster/


2522.Re: ほぼ完治しました
名前:    日付:10月16日(木) 23時57分
みなさん、レスありがとうございます。
完治祝いということで、きょうすけにはケーキのおすそわけをちょこっとあげました。(本来なら、飼い主がおすそ分けに預かる方なのですが(笑))

>あやさん
アドバイスありがとうございます(^^)
鶏肉は数えるほどしかあげたことがないので、頻繁にあげるようにしようかなと思います。
乾燥ひじきは、水で戻さずにそのままあげたらいいのでしょうか?
りんごやゴマに精神を安定させる作用があったなんて知りませんでした!
どちらも好物なんですが、特にゴマには目がない きょうすけです。
いつも先生の手を噛んでしまうので、今度、病院へ行く前にあげてみようかな(^^)
それと、遅くなりましたが、よめちゃん&マーティーくんに赤ちゃんが産まれたとのことで、おめでとうございます♪
わらわらず、かわいいでしょうねぇーーー
憧れなんですが、出社拒否に陥りそうなんで、自制しています。。。(笑)
きょうすけの子孫を残したい気持ちもあったのですが、♂とはいえもう2歳2ヶ月のおじいちゃんには、誰も相手にしてくれないでしょうね(笑)

>ハム大好きママさん
いつもありがとうございます(^^)
とうもろこし等は、以前より食べなくなったので、かたいものが食べ難くなってきたのかも。。。と思っていたのですが、最近はまた食べてくれるようになりました。
どうやら飽きていただけだったようです(^_^;)
食べる量が術後より増えているので、また体重は増えてくれるかな、と願ってますが、けっこう運動もしているのでどうなることやら。。。
とりあえずペットミルク等で現状維持、がんばります(^^)

>みーさん
目標だなんてうれしいです(^^)
でも、中身はさすがにおじいちゃんですよね。脂肪肝ですし(^_^;)
術後にあげてみた、ウィダーインゼリーは受け付けてくれませんでしたが、カロリーメイトなら食べてくれそうでよいかもです。

>まさまささん
ミルクちゃんも自分で抜糸したんですね(^^)
毛は、以前のようにふさふさではありませんが、思った以上には伸びてきてくれています。
きょうすけの場合は年も年なので、こんなものかなという思いもあるのですが。。。
それにしても、やっぱり、”太る=脂肪”ですかね(笑)
きょうすけの場合は、せめて手術前のベスト体重(?)の42g前後にまで増やしたいので(今は37gなので)、いろんなものを食べさせるようにしたいと思います。


2524.Re: ほぼ完治しました
名前:一文字桃次郎    日付:10月18日(土) 1時18分
遅くなってしまいましたけど、きょうすけくん、ほぼ、完治完治とのこと、おめでとうございます。
残り一箇所の糸、もう、きれいになくなっちゃったかな?
でも、傷口がきれいになった後に自分で糸を抜いちゃうなんて、さすがですねぇ。
珊瑚さん宅の蓮ちゃんを争った(?)モモの永遠のライバルのきょうすけちゃん、自分が褒められた様に嬉しい気がする一文字です(へへっ)。

食べ物に関しては、やっぱりなかなか難しいなと思っております。
モモが老化で体重が減った時は、食べているのに、うまく消化されていないという感じでしたので、
とにかく茹でたり、擦ったり、と食べやすく、消化しやすくということを重視して、結局、食べるものは何でもという感じでした。
その頃は、すり鉢&棒(すりこぎ)とお友達でした。
ウーコのときもすり鉢&棒にお世話になりましたけど、今、takayさんのHPでも紹介のあったミルサー、買おうと決めています。

うっ・・・「種子以外の太るもの」の答えになってなくてごめんなさいです。
でも、きょうすけくん、術後よりもご飯も食べているようだし、運動もしてるんですね、よかったです。
いつまでも、若いきょうすけくんでいて欲しいな。


2526.Re: ほぼ完治しました
名前:あや    日付:10月18日(土) 18時49分
京さん、こんにちは
乾燥ひじきはそのまま与えてます(^^)
たま〜に(多くても週一くらいで)少量与えるくらいでいいようです
鶏肉も、京さんが今まで与えておられたペースで良いと思いますよ♪

よめとマーティーにお祝いの言葉をありがとうございます
私もかなりの出社拒否におちいりかけております(^^;)
手放せない程かわいくなってしまいました(笑)
きょうすけ君のように頑張り屋さんに育ってくれるといいなと思います

http://www5f.biglobe.ne.jp/~mcfly

2500.よめが赤ちゃんを生んでくれました  
名前:あや    日付:10月9日(木) 23時18分
Original Size: 200 x 150, 9KB

まさまささん、みなさん、こんばんわ
本日、Jハムよめが元気な5匹の赤ちゃんを生んでくれました♪
何度もトライしてやっと授かった子ハムちゃんたちなので、かわいさもひとしおです
よめも私も初めての育児なのでドキドキですが、5匹とも元気に育つように頑張りたいと思います
マーティーもやっとパパになれました(^^)
実は、エメットにも近々お嫁さんをお迎えする事になっているので、我が家がとっても賑やかになりそうです

http://www5f.biglobe.ne.jp/~mcfly



2501.Re: よめが赤ちゃんを生んでくれました
名前:れいれい    日付:10月10日(金) 0時53分
よめちゃん、頑張りましたね☆
マーティー君もやったね^^

エメットの件もお知らせいただいていたのですが、よめちゃんたちのベビちゃんが生まれたら結婚はなしかな?とも思っていたのでそうではないようと知って婆としてはとても楽しみです。

子育て補助、頑張ってくださいね♪

http://alohalei.cool.ne.jp/


2502.Re: よめが赤ちゃんを生んでくれました
名前:ゆうたん    日付:10月10日(金) 7時42分
こっちでも♪

よめちゃん〜本当によく頑張ったよね(*^^*)
マーティー君の子供が見たい!!と何度もトライしてたから、
やっと出来て、本当に良かった♪
もうすぐエメット君のお嫁さんも来るし・・・
あやさん家はたくさんの家族が増えてお世話も大変だと思いますが、
頑張ってね!!


2506.Re: よめが赤ちゃんを生んでくれました
名前:一文字桃次郎    日付:10月10日(金) 15時14分
あやさん、こんにちは。

9月の末ぐらいにHPに寄らせて頂いた時に、2ハムずのラブラブ写真を見させていただいて
(こっそりとロムのみですみません)、これは…と思っていたのですが、
マーティーくん&よめちゃん、待望のJr.のご誕生、おめでとうございます。
これから、よめちゃん大変かと思いますが、あやさんも頑張ってね。
後ほど、HPの方にも寄らせていただこうと思っております。


2511.Re: よめが赤ちゃんを生んでくれました
名前:あや    日付:10月12日(日) 3時48分
れいれいさん、ゆうたんさん、一文字さん、お祝いをありがとうございます♪
はじめての繁殖なので毎日ヒヤヒヤしていますが、こうしてみなさんに温かく見守って頂けて、不安なんかよりも明るい気持ちで頑張れそうです
お礼が遅くなってしまってすみませんでした(^^;)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~mcfly


2517.Re: よめが赤ちゃんを生んでくれました
名前:まさまさ    日付:10月14日(火) 0時55分
遅くなりましたが、赤ちゃん誕生おめでとうございます。

ここしばらく旅立つハムちゃんが多かったので、あらたな命の誕生は
喜ばしい事ですね。

お世話係のお仕事頑張ってくださいね。
http://web-p.wics.ne.jp/hamster/

2490.くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。  
名前:ハム大好きママ    日付:10月6日(月) 23時48分
皆さん、今晩は。
なんて書いていいのでしょう・・・
また大変長くなってしまうと思いますが、
金曜日から体調を崩していたくるみちゃんが、とうとう今日午後9時、大好きなみるくちゃん(くるみちゃんのママ)のもとに旅立ってしまいました。

それまで瞬膜の異常で、目が飛び出がちだったのに、急に引っ込み、片目がなかなか開かなくなってしまったのです。
目がよく見えなくなったせいか、今まで天馬のように軽やかに走っていたのが、よたよた?というような走り方になってしまいました。
それに食欲もなくなって、今まで喜んで食べていた物も、急に食べなくなってしまったのです。
今までのお薬の関係もあるので、今、掛かっている病院へ連れて行くと
「この子ももう年だからねぇ。大体2歳くらいが寿命だから・・」と言うだけで「今までのお薬をそのまま飲ませてください。それとビタミン剤を出しておきますから。」と言われただけでした。
「何なのでしょう?」と聞いたのですが、「とし」で済まされてしまいました。

帰ってから体調が悪化して、少し遠くのハムの専門医に連れて行くかどうか、とても迷ったのですが、病院へ行くのをとても怖がって騒ぐくるみちゃんなので、
「嫌いな病院へ行く間中、また(少しでも)騒いで体力を消耗してたら、かえって良くないかもしれない、それどころか、もしかしたら行く途中で…と言う事もあるかも…絶対治ると言う保証があるなら連れて行くけれど…」と思って子供と話し合い「くるみちゃんが安心するこの家で最後を過ごさせてあげよう」といったん決まりました。

今日か明日か…と内心覚悟していたのですが、くるみちゃんがずいぶん頑張ってくれていたので「やっぱり連れて行こう」と一旦用意をして連れて行こうとすると、いっそう悪化していて「ああ、もう連れて行ってもダメだ!」と思ってあきらめてしまいました。
「本当に連れて行ってこの子の為になるのか?よくなるのか?『できるだけの事をして、後悔したくない』と言う自分の自己満足のためではないのか?」と、いろいろ悩みました。
子供達も「やっぱり連れて行こう!」派と、「いや、うちで…」派がいて、なかなか決められなかったのですが、こんなに頑張っているのだから、もう手遅れかもしれないけれど、やっぱり連れて行こう、でももう遠くは無理の気がして比較的近くの、以前いつもお世話になっていた病院に連れて行きました。
「脱水症状が出て体温が低下しています」と暖めながら、酸素吸入、注射をして栄養剤を数回にわけて飲ませてくれました。
「原因は?」と尋ねると「脱水、それに栄養不足から」との事でした。
「今は、いろいろは無理ですから、とにかく暖めて栄養剤と水を飲ませて下さい」と言われて帰ってきました。

帰ってから2時間くらいは頑張っていたのですが、ついに力尽きて・・・
ここ2・3日の間、くるみちゃんを抱きながら泣いていたので、もう涙もかれ果てて出ないかと思っていたのですが、涙って尽きないものなんですね・・・
殊に「あともう少しで(2週間)2歳だ!2歳だから2段ケーキをつくってお祝いしようかな」と思っていたのに・・・と思うと、涙がどっと溢れ出てきました。
いろいろくるみちゃんの事を思って考えたつもりだったけれど、やっぱりもっと早くほかの病院へ連れて行くべきだった・・・と後悔しています。

兄弟のクルリンちゃんの死からようやく立ち直った頃、今度は大好きだったママのみるくちゃんが亡くなって、また急に元気が亡くなってしまったけれど、それから7ヶ月半も頑張りました。
最近食欲は減ってきていたけれど、穏やかな減り具合だったので、やはり年齢によるものかと思っていました。
病院も2週間に一回連れて行っていて、前回「やせ過ぎ」と言われはしましたが、その他の事は特に何も言われなかったので油断していました。
つい数日前まで40グラムはあったのに、今日病院で計ったらなんと28グラムに激変していました。

ごめんね。くるみちゃん。
今更言っても遅いのはわかっているのだけれど…。

ハムを飼う前までは、こんな子がいるとは夢にも思わなかったほど、繊細でとても優しい心を持ったくるみちゃん。
「くるみちゃんはパパとママのいい所ばかり取ったね」といつも子ども達と話していました。
「ぺこちゃんやぽこちゃんをくるみちゃんと比べてはダメ。くるみちゃんは特別なお利口さんなんだから、比べたら他の子がかわいそう…」がうちの合言葉だったけれど、
本当に何でも、みんなのお手本だったね。

くるみちゃん、寂しさに耐え、また、病気になってからも本当によく頑張ったね。
ようやく会えたママのみるくちゃんやクルリンちゃんと、天国で仲良く暮らしてね。
さようなら、くるみちゃん。
くるみちゃんがうちの子だった事を、誇りに思っています。

こちらの皆様にも、くるみの事で,たくさんの方からお褒めの言葉を頂いたり,目の病気になった時には色々なアドバイスをして頂き、本当に有難うございました。
くるみに変わって,心よりお礼申し上げます。m(__)m

(大変な長文で失礼しました)



2491.Re: くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。
名前:れいれい    日付:10月7日(火) 2時44分
ハム大好きママさん、こんばんは。
くるみちゃんも逝ってしまったのですね。。。
最近、訃報が多くて毎日のように涙が出ます。

あれ以来「どうしたかな?」と気になっていたのですが、
そんな大変な時に↓にもレスしてくださって本当に申し訳ないのと感謝の気持でいっぱいです。

ウインクしているくるみちゃんの写真がとっても好きでした。
毛の色も淡いグレーという感じで。。。

くるみちゃんが病院を怖がっていたんですからお家で見ていてあげたのは正解だと思いますよ。
ご自分を責めないで下さいね。
本当にくるみちゃん、頑張りましたね。
ママさんたちのもとで最期まで幸せだったことでしょう。

ゆっくりと時間をかけて思い出を整理していってくださいね。

http://alohalei.cool.ne.jp/


2493.Re: くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。
名前:まさまさ    日付:10月7日(火) 22時54分
くるみちゃんの訃報に驚いております。
ここでも何度も話題に上った、あのスーパーくるみちゃんが・・・
本当に残念です。
病院に行くか行かないかの葛藤があったようですがくるみちゃんのことを考えて決めた事ですので、間違いではなかったと思いますよ。
くるみちゃんも最後までハム大好きママさんやお子さん達の愛情を受ける事ができて幸せだった事でしょう。

まだお辛い時でしょうが、元気を出してくださいね。
最後にくるみちゃんのご冥福をお祈りいたします。
http://web-p.wics.ne.jp/hamster/


2495.Re: くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。
名前:珊瑚    日付:10月8日(水) 1時0分
くるみちゃん、本当に残念です。
じっくりネットをしている時間がなく、
くるみちゃんのことを良く存じ上げてはいませんでしたが、
とてもかわいらしいハムちゃんでしたね。

病院で、歳を理由に積極的な治療がされないことが
結構あると思います。
でも、今回のハム大好きママさんの、家で見守ってあげようという決断は、
正解だったと思います。
私だったら、同じように家で静かに過ごさせると思います。
ハム大好きママさん、どうかご自分をせめないでください。
くるみちゃんのご冥福をお祈り致します。


2496.Re: くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。
名前:ひめさゆり    日付:10月8日(水) 20時56分
くるみちゃんのご冥福をお祈りいたします。
最近、なじみのハムちゃんの訃報をよく聞きますが、とても悲しいです。
ハム大好きママさんがくるみちゃんをとても愛し、くるみちゃんの為にどうしたら一番いいのか〜と悩んだ末の事ですから、くるみちゃんもママさんに感謝して旅立ったと思います。

桃子を迎える直前の事〜
お店から迎えたばかりの幼い「もも」は我が家で数日過ごしただけでした。
冬の陽だまりの中、衣装ケース内の巣箱の中でぐったりしていたのを発見し、病院へ連れていきましたが、注射で少し元気を取り戻したものの、翌日病院の小さな虫かごくらいの観察用飼育ケースの中で、息を引き取りました。
連絡を受け、寒い夕方、冷たくなった「もも」を引き取りに行った時本当に自分のとった行動を後悔しました。
お店から迎えて以来殆ど、病院の入院ばかりで過ごさせてしまった「もも」のハム生がかわいそうでなりませんでした。
病院からの帰り道、涙いっぱいで、「ごめんね。ごめんね。お家に帰ろうね。。。」と詫びました。
若かったので、助かれば〜と思っての行動でしたが、結果的には、自宅の巣箱の中で眠らせてあげたかったです。

我が家の事ばかりでごめんなさい。
ハム大好きママさんも今はとてもお辛いと思いますが、どうか元気になって下さい。
くるみちゃんと出会えた事は、ママさんにとっても幸せな事だったと思います。
 


2497.Re: くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。
名前:    日付:10月8日(水) 22時11分
遅くなりましたが、くるみちゃんのご冥福をお祈りいたします。
くるみちゃんまでも・・・と、とても残念な気持ちでいっぱいです。
わたしも今回のきょうすけの手術で実感しましたが、飼い主って決断しなければならないことが多々ありますよね。
なによりくるみちゃんのことを一番よく知っているハム大好きママさんが、くるみちゃんに良かれと思ってした決断ですので、みなさんのおっしゃるとおり、間違いでなかったと思います。
きょうすけの手術を迷った際、ハム大好きママさんがしてくださった、”京さんがどんな決断をしても、支持し応援します”というお返事を、そのままお返ししたいと思います。
とても心強く感じて、うれしい言葉でしたので。。。
ハム大好きママさん、すぐにというのはムリだと思いますが、元気を出してくださいね。


2498.Re: くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。
名前:ハム大好きママ    日付:10月9日(木) 16時38分
れいれいさん,まさまささん,珊瑚さん,ひめさゆりさん、京さん、暖かい励ましのお言葉、どうもありがとうございます。
8月末に突然ぽこが亡くなって、あまり間もなかった時に今度は…で、正直かなり落ち込みました。
悲しみは年月の長短に関係しないことはわかっていますが,くるみちゃんは一緒に暮らしたのが一番長かった子で,生まれた頃の赤ちゃんの時の事など思い出がいっぱいでした・・・。

きのう、ぺこの健康診断を兼ねて、最後に行った病院(「みんなの動物病院」に掲載していただいた病院)に、先日くるみの件で大変よくして下さったお礼を兼ねて行ったのですが、若い先生方と(院長先生はご不在)いろいろお話していたら、少し気持ちが落ち着いてきました。
院長先生は「病院の先生でも、これ以上ハムの扱いの上手な先生はまずいないのでは?」と思うほど扱い方は上手で,お人柄もよさそうな方なのですが、若い先生方の方が説明も詳しくして下さり、ハムの飼い方のアドバイスとかもして下さったり、相談とか、なんでも話しやすいので(こういうとなんですが)院長先生がいらっしゃらないと「ラッキー」と、つい思ってしまう部分があります。(^_^;)

目の事とかで、セカンド・オピニオンを求めて他の病院へ行き、納得のいく回答で、最初は良さそうだったので続けてその病院へ行っていましたが、それからあまりよく診て下さらないので、不満が出てきたところでした。
全体的には,やっぱりもともと行っていた(上記の)病院の方が親切だし,よかったです。
(「みんなの動物病院」に書かなくてよかった…と思いました。)

くるみちゃんは病院へ行くのをとても怖がって(特に歯を切られてからは)病院に着くまで、見ていられないほど出たがって、これ以上遠くはとても無理…と思っていましたが,それだけに家がハムの専門医のすぐ近くだったらなぁ…と残念に思います。

又,食欲が徐々になくなってはきていたのですが、ハム用シーフードやチーズ,お豆腐、ヨーグルト、野菜,フリーズドライのイチゴ(同じハム用の乾燥イチゴでも,ねっとりとしたようなイチゴはあまり好みませんでしたが、これ
は大好物で、お薬を飲んだり目薬を差した後のご褒美にあげていました)サフラワー,胡麻,キビ,ひま種…とたんぱく質や,ビタミン,ミネラル,炭水化物,脂肪などの栄養のバランスは取れているのではないかと思っていたのですが,絶対量が何分にも足りなかったようです・・・。
金曜日に急に食欲が減ってからは,ハム用ミルク、溶かしたアイスクリーム、砂糖水なども加えて,1・2時間ごとに「これなら食べるか,あれなら食べるか?」と持っていったのですが,どれもあまり食べなく,最後の日は,お水をなめるくらいでした・・・。

>れいれいさん
>あれ以来「どうしたかな?」と気になっていたのですが、・・・
気にして頂いていたとお聞きして,とてもうれしいです。ありがとうございます。

>ウインクしているくるみちゃんの写真がとっても好きでした。
れいれいさんにそう言って頂いて,(たとえお世辞でも)光栄です。
美貌のハンナちゃん、ツヤツヤ綺麗な毛並みのまいむくん、可愛いぶち子ちゃん、御両親のいいとこ取り、ハンサム・ルイ君達によろしくお伝え下さいませ。

>まさまささん
ミルクちゃん,一歩ちゃん,まだまだ大変でしょうに,お気遣い有難うございます。その後いかかでしょうか?

>ここでも何度も話題に上った、あのスーパーくるみちゃんが・・・
うちで勝手にそう呼んでいた「スーパーくるみちゃん」ですが、こちらの皆さんにも認めていただいて,とってもうれしかったです。
その後元気が無くなって,その呼び名もいまいちピンときませんでしたが。
でも「みんなに『さすがスーパーくるみちゃん!』と言われるくらい,頑張って長生きしようね」と言っていたのですが,それも叶わず残念です…。

>珊瑚さん
珊瑚さんも大事な一人娘の蓮ちゃんが今度は腫瘍という事で,さぞお心を悩ませていらっしゃるでしょうに,そんな時にお気遣い,どうも有難うございます。
その後は、いかがでしょうか?
大きくなっていなければいいのですが…。
珊瑚さんの蓮ちゃんや京さんのきょうすけちゃんとは、亡くなったみるくが年齢が一緒の8月生まれで,お仲間という感じがすごくしましたが、うちばかり(みるくは元より)子供のくるみまで亡くなってしまって、恥ずかしいというか,うなだれています。
優しいお言葉ありがとうございました。

>ひめさゆりさん
>我が家の事ばかりでごめんなさい。
とんでもありません。
ももちゃんのお話、とても悲しい思い出を思い出させてしまい,申し訳なく思っております。
私を慰めるために悲しみをおしてわざわざ書いてくださったのだと思い,ひめさゆりさんに感謝しています。

ひめさゆりさんから,ももちゃんの事を以前にお聞きしていたので「もし入院という事になって,最後を見届けられなくなったりしたら,そんなのいやだし,人一倍病院を怖がっているくるみちゃんだから、とってもかわいそう…」という思いもありました。
最後に行った病院は,入院施設もあるのに入院とも言われず、またいつも必ず「つぎは○日後に来て下さいね」と指定されるので、今回は「また明日」と言われるだろうと思っていたのですが,それも言われなかったので(こんな事は初めて)こちらから聞こうとしましたが、その時に先生方のお顔を拝見して「あぁ、やっぱりもう長くないのだな…」と悟り,聞かずに帰ってきました。
うちで,私の手の上で、最後を見届けれた事は不幸中の幸いだったと思います。

ひめさゆりさん,8人のハムちゃん達のお世話,可愛いとはいえ,さぞ大変の事と思いますが,どうぞ頑張って下さいね。

>京さん
>わたしも今回のきょうすけの手術で実感しましたが、飼い主って決断しなければならないことが多々ありますよね。

ほんとうに飼い主の決断いかんで、ハムの生死,運命が決まるという、厳しすぎる現実を私も目の当たりにしました。
皆様に肯定していただいたけれど「本当にそれでよかったのか,やっぱりもっと早く他の病院へ連れて行けばよかったのでは?」と自問自答しています。
ハムの専門医に連れて行って、急場には取りあえず必要ない、色々な検査をされてハムの負担になったり,入院になって,そのまま亡くなったらどうしようとか,いろいろな不安が交錯して行かなかったけれど、入院もいやなら「いや」と言えばすんだのでは?とか,今になって思いつく自分に嫌気がさしました…。

きょうすけちゃん,やはり手術は小さなハムちゃんにとって、かなりの負担であるようで(当たり前の事ですけれど)いつもは元気なきょうすけちゃんが…と術後のお話をお聞きした時はショックでした。
あの時(「帰ってきました」のスレッド)は、手術が成功という事で、大変浮わついたレスをしてしまって「知らないとはいえ,もっと想像を働かせ,思いやりのあるレスを書くべきだった…」と自分が恥ずかしく、とても後悔しました。
ごめんなさいね。
きょうすけちゃん,うちの子の分も長生きしてくれるよう,祈っています。


2499.Re: くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。
名前:    日付:10月9日(木) 22時46分
やはり病院は、ハムちゃんにとっては個体の差こそあれ、ストレスになると思います。
病院への往復はほとんど寝て過ごすきょうすけでも、知らない人にいっぱい触られるのはイヤらしく、よく怒ってます。
くるみちゃんの場合は、往復もかなりのストレスだったのですからなおさらでしょう。。。
ハム大好きママさん、ご自分を責めないでくださいね。

それから、浮ついたレスだなんてとんでもないですよ!(^^)
こちらこそ、きょうすけの報告が中途半端になってまして、すみません。。。
現在のきょうすけですが、元の通りとても元気になりました。
腫瘍を3つ取ったこともあり、40gから36gに体重は減ってしまいましたが、食欲も復活しましたし、回し車も毎日1000回前後、回しています。
(回し車は、防音用に巻いていたティッシュを取ったので、前より軽くなって楽しくなったのかもしれません)
ですので、ご心配なさらないでくださいね。


2503.Re: くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。
名前:ハム大好きママ    日付:10月10日(金) 8時58分
>京さん
きょうすけちゃん、元通り元気になったとお聞きしてホッとしました。
本当によかったですね。(^.^)
体重もあまり減っていないようで(きょうすけちゃんは若い時からずっとスリムで43グラムくらい(?)だったと思いますので)見かけだけでなく実際も本当に若いんだなぁ…と驚いています。
やっぱり先生に激賞されただけのことはありますね(^.^)
みんなが憧れる「仙ハム」の第一候補者ではないでしょうか?
これから何事もなく、きょうすけちゃんと京さんが穏やかな毎日を過ごしていけますよう,お祈りしております。


2504.Re: くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。
名前:みー    日付:10月10日(金) 13時26分
ちょっとのぞきに来てみたら悲しい訃報があって驚きました。
遅くなりましたが・・・くるみちゃんのご冥福を心よりお祈り申しあげます。

病院に連れて行くかどうか、のご決断は本当にお辛かったと思います。
みなさんおっしゃるように、私もハム大好きママさんのご決断は正しいと思います。
それはくるみちゃんが一番わかってくれていると思いますよ。

くるみちゃんのウインク写真、私も大好きでした。
天国でもきっとスーパーぶりを発揮しているでしょうね。
ハム大好きママさん、そしてご家族の方々も元気出してくださいね。


2505.Re: くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。
名前:一文字桃次郎    日付:10月10日(金) 14時32分
ここのところ、家内手工業に追われ、ご無沙汰していました。
ようやっと、ひと段落して覗きにきたところ、くるみちゃんの訃報…。
ショックを受けております。

獣医さんのプロの目は必要ではあると思いますが、ともに生活し、お世話をしてきたハム大好きママさんやご家族が、
色々悩んでこられて決めたことは、私も間違いではなかったと思います。
でも、こうしてあげればよかったのではと思うのは、やはりその仔に対する大きな想いがあるからだと思います。
だから、色々後から思いつくということもあるかと思いますが、あまりご自身を責められないでくださいな。
くるみちゃんは、幸せに暮らしたと思いますし…。

最後になりますが、くるみちゃんのご冥福とともに、ハム大好きママさんとご家族が元気になられることお祈りしています。


2507.Re: くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。
名前:ハム大好きママ    日付:10月10日(金) 19時49分
みーさん、一文字桃次郎さん、お仕事でお忙しいところ、うちの子のために本当に有難うございます。m(__)m
お二人のハムちゃん共、うちの子とは共通点や縁があるので,お二人から暖かいお言葉を頂いて,うれしく思っています。

>みーさん
お久しぶりです。
お忙しいのに、いつもご丁寧にレスを頂き、本当にすみません…m(__)m
ぽこに似ている元気なチビ丸ちゃん、同じブルーサファイアで、性格もくるみに似ているおとなしくて控えめななしめちゃん,お元気ですか?

なしめちゃんのお口の横の炎症,食欲不振は治りましたでしょうか?
食欲不振はほんとうに恐ろしいです…(-.-)
みーさんも充分お気をつけてあげてくださいね・・・

うちは両方ともいなくなってしまったけれど,みーさんのハムちゃんずのお話を聞くと、うちの子たちがまだ生きているような錯覚を起こしてしまうと思います。お2人とも本当にそっくりですから…。
ですから、これからお暇な時には、お二人のご様子、ぜひいろいろ聞かせて下さいね。
チビ丸ちゃん、なしめちゃん、無事2歳(あと2ヶ月ですね)のお誕生日を迎えられるよう,お祈りしております。m(__)m

>一文字桃次郎さん
一文字さんも、うーこちゃんが闘病中のところ、お忙しい合間を縫ってレスを頂き,本当に有難うございます。m(__)m

うーこちゃんもちょっと前までは「最近バリバリ食べるようになった」とおっしゃっていたのに、その直後、病気のお知らせ,そして食欲不振との事で心配しましたが、最近はいかがでしょうか?
分泌液はまだ出ているのでしょうか?
モモちゃんも晩年は体重が減って「病院へ行ったら『年齢も年齢だから、しょうがない…』みたいな事を言われたけれど、もっと追求するべきだったのでは?」とおっしゃっていたと思いますが、私もとても後悔しています。
病院の先生に「ちょっと痩せすぎだけど、あんまり食べないの?…まぁ、この子ももうすぐ2歳だから、仕方ないけれどね…」」と言われ、「定期的に病院に連れてきて先生に見せているのだから、なにか病気なら言ってくれるはず」という、今思えば妙な安心感、思いこみがあって、それ程深刻に考えなかったのがいけなかったです・・・(-.-)
くるみと同じお誕生日のウリちゃん、ウメちゃん、トラちゃん、あと10日でいよいよ1歳ですね。
うーこちゃんとともに、元気で長生きしてくれるよう、お祈りしております。m(__)m


2508.Re: くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。
名前:TAM!    日付:10月11日(土) 6時31分
事情があってしばらくお邪魔することができませんでした。
しかし、なんということでしょう。あまりに悲しいお話なので驚いてしまいましたが、ハム大好きママさんの文章の中に、くるみちゃんに対する大きくて深い愛情をはっきりと見ることができました。くるみちゃんの体調を一番に考えて、どんな時も最良の判断をされて、そしてできる限りの処置をされて・・・こんなに愛されながら召されていったくるみちゃんは、今ごろきっと、今度は天国で「本当のママ」と幸せに過ごしていますよ。どうぞご自分を責めることなく、元気を出してくださいね。くるみちゃんはママと共に、いつもハム大好きママさんとご家族を見守ってくれていますよ。


2509.Re: くるみちゃんが,ママのみるくちゃんのもとに旅立ちました。
名前:ハム大好きママ    日付:10月11日(土) 16時8分
>TAM!さん
TAM!さんもお忙しそうな中、本当に有難うございます。m(__)m
>ハム大好きママさんの文章の中に、くるみちゃんに対する大きくて深い愛情をはっきりと見ることができました
身に余る、優しいお言葉ありがとうございます。
でも『あの時、こうすれば…』等、後悔する事も多くて・・・

ここ1,2ヶ月、餌箱に入ったままの物も、私の手からあげると、食べることもけっこうあり、声をかけると急いで出てきていていましたが、もっとなにか手段を講じるべきでした・・・(-.-)
具合が悪くなる少し前(今までほとんどしなかったのですが)ふかふかの布製の小屋( 寝袋?)にすっぽり入っていて、それがとっても可愛く、また、以前のような可愛いクリクリのおめめで餌を食べていたり、めったに写真を撮らない私が「写真!写真!」と思ったくらい(こういう時に限って、カメラが無い…子どもが林間学校に持っていっていて)とても可愛いい姿を見せてくれました。
(とても不思議なんですが、みるくちゃんや、ぽこちゃんも亡くなる前「いつも以上に(決して気のせいではなく)とってもかわいい姿・しぐさを見せてくれました。何なのでしょう。可愛い姿を見せて、飼い主に何とか助けてもらおうと思ったのか、それとも今まで飼ってもらったお礼なのか…?)

又、今回は私の腕に原因不明の皮膚病(ブツブツ)がバーっと出て、不安だったのですが、やっぱりこんな事になってしまいました。(-.-)
それと、うちに動物のカレンダーがあるのですが、10月の犬の一匹が、寝転んでいて、どこか遠くをぼーっとした表情で見ているのですが、それが見た途端思ったくらい、くるみちゃんにそっくりなんです。
そして、その上にまたがっているもう一匹の犬が、とっても悲しそうな顔をしているのでなにか不安に駆られたのですが、今改めてみると私に似ているんです・・・
こんなに色々前兆が出ていたのに、なぜ、もっと慎重にならなかったのか・・・
本当に後悔しています。
自信を無くして、もうここの掲示板にも書くのもためらわれるくらいです・・・

大変長くなって申し訳ありません。
TAM!さんも大事なハム太郎ちゃん、充分気をつけてあげてくださいね。
本当に有難うございました

2492.当選しました♪  
名前:あや    日付:10月7日(火) 22時21分
Original Size: 300 x 225, 10KB

みなさん、まさまささん、こんばんわ
takayさんのhamham.infoさんの第一弾プレゼントに当選して、こんなに素敵な回し車カウンターを頂きました♪
一歳を迎えたマーティーに使わせて頂く事にしました
とっても嬉しかったので自慢しにきちゃいました〜♪
(^▽^)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~mcfly



2494.Re: 当選しました♪
名前:まさまさ    日付:10月7日(火) 23時4分
当選、おめでとうございます。
私も候補者の一人でしたが、見事に落選したようで残念です。
そのカウンターは全員分持ってるので、別に当たらなくてもよかったんですよ>と負け惜しみを(^^)

でも、あやさんがそんなに喜んでいるのなら、当たるべき人に当たってよかったですよ。
takayさんも、プレゼント企画したかいがあったことでしょう。
あとはマーティー君がいかに活用してくれるかですね(^^)

ちなみに家では、ミルク以外はまったく役に立たなかったです。
一歩もクロたんも回し車を回さないから・・・(爆)
http://web-p.wics.ne.jp/hamster/

2476.もう1年?やっと1年?  
名前:れいれい    日付:10月2日(木) 11時50分
今日はめめが天に召されてまる1年です。
あの頃、千里で温かいお言葉をかけてくださった皆さん、本当にありがとうございました。
(実は今でもコピーして大事に大事に持っています^^)
ハムスターのHPを見るようになったのも、自分でHPを作れたのも、こうして皆さんに出逢えたのも彼女たちのおかげだと思っています。
そして勿論、ハムスターの愛らしさを知れたのも。。。

http://alohalei.cool.ne.jp/



2478.Re: もう1年?やっと1年?
名前:ハム大好きママ    日付:10月2日(木) 17時4分
めめちゃんが亡くなられてからもう1年なんですね・・・
れいれいさんがめめちゃんの左手になって、いつも頬袋の中を掃除されていたので、先生にも「こんな人の手に慣れているハムスターはいない」とお褒めの言葉を頂いたんですよね。
れいれいさんのお家に生まれて、めめちゃん,本当に幸せでしたね。
そのおかげで障害があっても2歳3ヶ月も長生きする事ができたんですもの。
めめちゃんとれいれいさんから、感動と勇気と希望を頂きました。
カミンの「ハムスターめくり」にも載った,真っ白で可愛いめめちゃん。
今ごろはパールちゃんやチャッピーちゃん,後から来たサーファちゃんと、れいれいさん宅で楽しく過ごした日々の事を、懐かしく思い出している事でしょうね・・・

(私事ながら2日前の9月30日は,その前月亡くなったぽこの命日で,ぽこをの事を思って一日過ごしました。)



2481.Re: もう1年?やっと1年?
名前:ゆうたん    日付:10月2日(木) 19時56分
れいれいさん、こちらでも〜
もう1年、やっと1年〜私も去年の10/12にハー君を亡くしたので、
れいれいさんと同じ気持ちに今、なってますよ。
毎日思い出さない日がなく、思い出して泣いてしまうことも。
1年〜早かったな・・・という気持ちかな。
私はハムちゃんをお迎えしたいきさつもれいれいさんに似ているし、
HPを見るようになったのも、HPを作ろうと思っているのも、
れいれいさんや他の方々と知り合いになれたのも、
本当にハムちゃんのおかげだと思ってます。
-


2489.Re: もう1年?やっと1年?
名前:れいれい    日付:10月5日(日) 21時14分
遅くなりました。
ハム大好きママさん、ゆうたんさん、ありがとうございます。
お二人ともこの時期に亡くされたんですよね。
最近、訃報も多く、涼しい、過しやすい時期だからといって油断禁物だなと思いました。
知っている子がどんどんお空へ旅立ってしまうのは悲しいですよね。

http://alohalei.cool.ne.jp/

2485.ペンギンさんへ!  
名前:    日付:10月3日(金) 0時36分
子ハムが目を傷つけたと聞いて心配になりました。新聞紙をシュレッダーで裂いてるので違うものにかえようと思います。ちなみに目を傷つけたときは、どのような状態だったんでしょうか?もしかしたら傷ついてるかもしれないので教えてください!ペコリ(o_ _)o))



2486.Re: ペンギンさんへ!
名前:ペンギン    日付:10月3日(金) 20時59分
結膜炎になったのですよ。
1センチ角ぐらいに、裂いて、その上で、くしゃくしゃにして、入れていたのですけど。
皮膚の弱い子は、それでも、傷が、つくらしく。
生後1ヶ月から、点眼治療を、必要としてしまいました。
そう言う子は、パインチップも、アレルギーが出たりするのですけどね。
チップに関しては、紙類は、頬袋に、くっつく可能性があったりと、色々皆さん試行錯誤続けているようです。
私も、一時期、ユーカリのチップを、使っていたのですが。
このユーカリのチップが、一番、アレルギーなどの問題も出なくて、よかったです。
ただ、販売されている所が、限られていて、今、入手不可能なんです。

http://www.hamq.jp/i.cfm?i=penp


2487.Re: ペンギンさんへ!
名前:ペンギン    日付:10月3日(金) 21時0分
補足です。
妙に涙目になっていたり、目やにが出ていたりすると、結膜炎になっている可能性があります。

http://www.hamq.jp/i.cfm?i=penp


2488.Re: ペンギンさんへ!
名前:    日付:10月4日(土) 0時52分
レスありがとうございました!ユーカリを探そうとおもいます。

2477.質問です。  
名前:    日付:10月2日(木) 15時46分
皆さんは床材なに使ってますか?キッチンペーパーがいいと聞いたんですが。ちなみに私は新聞紙なんですが・・・。



2480.Re: 質問です。
名前:あや    日付:10月2日(木) 17時53分
麗さん、こんにちは
うちは「ペパーレミックス」とキッチンペーパーを細かくちぎったものを混ぜて使っています(^^)

ペパーレミックスは紙でできていて、ネコちゃんのトイレ砂などにも使用されるものです
ちょっと前までは「ごきげん快適マット」(これも紙です)を使っていましたが、色が茶色なのでペパーレミックスの白の方がおしっこの色や汚れも目立つので変更しました
ハムを飼い始めた頃は「ひのき」の床材を使っていましたが、一匹アレルギーの疑いがあったので紙製のものに替えました

新聞紙は、以前はダメだと思っていましたがインクには殺菌作用があると教えて頂きましたヨ

http://www5f.biglobe.ne.jp/~mcfly/


2483.Re: 質問です。
名前:ペンギン    日付:10月2日(木) 21時38分
新聞は、どういう形で、使ってらっしゃるのでしょうか?
我が家では、数が多かった事もあり、パインチップを、使っていますが。
アレルギーのでている子だけ、アスペンの大地、と言うものを、使っています。

以前は、新聞を、使っていた事もあるのですが、裂かずに、床に敷いているだけだと、滑るんですね。
裂いたら裂いたで、子ハムが、目を傷つけてしまった事があって、それ以来、新聞は、使っていないです。
チップに関しては、まだまだ試行錯誤です。

ちなみに、冬場の、巣材は、靴下だったりします。
意外と丈夫なので、重宝しています。

http://www.hamq.jp/i.cfm?i=penp


EZBBS.NET produced by Inside Web