旅日記 『トマトの祭り』

8の月23日(晴)
 あー、面白かった! 良いだけ暴れちまったぜ。中にはトマトの海で泳いでる奴もいたなぁ。楽しいところへ出くわしたもんだ。張り紙様々だな。
 しかし、宿屋で風呂に入っちまったら排水口が詰まるんじゃないかと心配したが、宿の裏手の井戸を使って良いって事だった。至れり尽くせりだぜ。キチンと考えてあるよな。
 明日は街中の大掃除らしい。楽しんだ後には、当然の労働だろう。壁も敷石も洗うそうだ。頑張って手伝うとするか!
 ハラルド・クワイエット

8の月23日(晴)
 ―――凄かったです。この街の家は壁が白いのに・・・。大丈夫なんでしょうか? こんなにトマトを投げてしまって。
 なんて、参加してしまってから言う台詞ではありませんね。久々に楽しかったです。
 え? 今度は魚釣り大会? ・・・釣りは、やったことがないんですけど。
 エンディ・グレネス

8の月23日(晴)
 今日はお祭り!
 危ないから早めに宿を出ちゃって、大正解! 楽器がやられちゃ、たまったもんじゃないしね。今夜のお客さんは、トマト臭かった気がする・・・
 メロディ・ニルヴァーナ

8の月23日(晴)
 トマト、完熟だった。凄く甘いんだ。
 問題は、傷む一歩手前の物が多いって事。
 酒場から出てきたお姉さんに投げたら、顔を直撃しちゃって。投げ帰されたのが口に入っちゃったんだ、ツイてない・・・。まぁ、傷んでなかったから、良かったけどさ。
 でも、面白かったー。また、参加したいな♪
 フェイ・イーリョン

8の月23日(晴)
 服を汚したくなければ外へ出ない方が良いと酒場のご主人が教えてくださったのですが、楽しい雰囲気でしたので、汚れても良い服で外へ出て見ました。
 途端にぶつけられましたの。しかも、顔に! 通りの正面にいた青年が大笑いしておりましたので、近くの篭から一つ投げてみましたら、ちょうど大きなお口の中へ。わたくし、意外とコントロールが良かったんですのね・・・
ノア・イリュージア

8の月23日(晴)
 本日はトマトの祭りであった。昼前に一度、鐘が鳴り響いたが、それが合図であったらしい。正午に、祭りは始まった。その凄いこと! 街中でトマトが飛び交うのだ。まぁ、当たってもそれほど痛くはない。完熟トマトなのだろう。実際、握ってみたら、簡単につぶれてしまった。
 参加したが、全身真っ赤になってしまった。まあ、綿の服だ、すぐに落ちるだろう。いやはやしかし、面白い体験をさせていただいた。明日は街中で大掃除らしい。一つ、頑張ろうと思う。
 フェーン・クラスター
Topへ